赤松由里子の記事一覧

恵方巻きに豆まきが押され気味

節分にその年の恵方(2011年は南南東)を向いて、一言も喋らずに恵方巻き(太巻き)を食べると縁起が良いとされています。恵方巻きは大阪を中心とした関西地方の習わしのようで、私が育った長崎では子どもの頃、恵方巻きの言葉も聞いたことがありませんでした。節分といえば豆まきをして、年の数だけ豆を食べるのが定番でしたね。最近では、スーパーやコンビニが販売に力を入れている影響もあって恵方巻きが全国に定着しつつあ...

2011年01月29日 09:23

年金支給年齢引き上げ言及の波紋

1月21日、与謝野経済財政担当大臣が、人生90年を前提とした年金支給年齢の引き上げに言及したことが報道されたことが政府内でも波紋をよんでいます。現在、国民年金の年金支給開始年齢は65歳で、厚生年金は現...

2011年01月28日 07:58

認定NPOへの寄付は税も優遇

2011年の税制改正大綱では、認定NPOへ個人が寄付した場合、所得税と住民税を合わせて、寄付した金額の約半額を税金から直接差し引く税額控除方式を導入する優遇措置を盛り込んでいます。 従来の所...

2011年01月27日 07:57

年金所得者の申告手続きは簡素化へ

今日は、年金所得者の方の確定申告のお手伝いに行ってきます。毎年、税理士会が委託を受けて行っているのですが、申告される方が多いので高齢者の方を長時間お待たせすることもあります。2011年度税制改正大綱で...

2011年01月26日 08:05

期限後申告で使えなくなる青色申告の特典

青色申告をしていると、青色申告特別控除や赤字が出たときの純損失の繰越控除など様々な特典があります。ただ、気をつけなければいけないのは、これらの特典のうちいくつかは、確定申告書を期限内(3月15日)まで...

2011年01月25日 07:41

扶養控除の所属を変更できるタイミング

ご夫婦共働きの場合、お子さんの扶養控除は、ご夫婦どちらにしてもいいのですが、所得が多い方が税率が高いので、所得が多い方の扶養にするほうが節税になります。給与所得の場合には、年末調整の段階で一旦、どちら...

2011年01月24日 07:47

自賠責保険は2段階で値上げへ

金融庁は、2011年度の自賠責保険料を自家用車(2年契約 沖縄・離島を除く)で11%引き上げることを決めました。現在、22,470円の保険料は24,950円に増えます。今回、軽自動車の上げ幅は15.8...

2011年01月21日 07:34

公的年金と2つの扶養の関係

確定申告の時期になると、年金を受給されている親御さんを扶養にしたいというご相談が多くなります。公的年金には、国民年金、厚生年金、共済年金の3つがあり、給付の種類は次のとおりです。老後の生活保障 画像を...

2011年01月19日 07:58

ネットでお酒を販売するときの注意点

生花店を営むお客様から、花のアレンジメントとワインなどの酒類をセットにしてネット通販を始めたいというご相談をいただきました。酒類をネット通販する場合には、税務署で通信販売酒類小売業免許を受ける必要があ...

2011年01月17日 07:17

緊急と重要のマトリックス

経営には「選択と集中」が必要と言われますが、選択するということは別の何かを捨てなければならないということです。何を選択すべきかを考えるのはなかなか難しいことですが、事業を「緊急なこと」と「重要なこと」...

2011年01月14日 07:42

中小企業は値引きをしてはいけない

経営者の方から「単価を下げないと受注できない」「値引きしないと来店数が減る」という話をお聞きすることがあります。家電量販店、牛丼チェーン・スーパーなどでびっくりするような低価格を売りにしていますが、価...

2011年01月13日 07:48

連帯保証と相続

金融庁は中小企業向け融資で、原則として連帯保証の対象を経営者本人に限定する方針を打ち出しました。中小企業の融資では、経営者が連帯保証人になることは一般的ですが、なかには経営に関与していない第三者の連帯...

2011年01月12日 07:36

年金変更漏れ 救済へ

夫が脱サラやリストラなどで会社を辞めたときに、国民年金に切り替えていない専業主婦らを対象に、厚生労働省は救済方針を決めました。漏れがあれば、直近2年間に限り記録を訂正し、保険料を請求しますが、未納にな...

2011年01月11日 07:50

仕事ダイエット術

今日は、スタッフと共に出社して仕事を片付けることにしました。毎年、繁忙期だから・・とこの時期から残業や休日出勤が増えてきます。そんなとき、目にしたのが奥様の看病や子育てをしながら社長になった東レ経営研...

2011年01月08日 08:26

雇用促進税制の活用

2011年税制改正大綱で発表された雇用促進税制は、正社員だけでなく雇用保険の対象になるパートも対象となるため活用しやすい税制です。雇用が増えれば法人税が減税される制度ですが、その要件は次のようになって...

2011年01月07日 07:49

店内BGMにCDをかけると著作権違反

飲食店や美容室などの店舗では、BGMがよく流れていますが、このBGMも場合によっては、著作権法違反になってしまいます。個人で購入したCDやレンタルCDをお店などでBGMとして流す場合には音楽著作権を管...

2011年01月06日 07:32

平成23年1月からの給与計算の注意点

平成23年1月以降に支払う給与からは、16歳未満の扶養親族は扶養控除の対象ではなくなりました。ただし、16歳未満であっても障害者に該当する場合は、 今までどおり障害者控除の適用があります。給与計算の際...

2011年01月05日 07:19

ネットで失った会社の信用

1月3日の新聞に気になった記事が2つ載っていました。ひとつは、共同購入型クーポンサイト大手のグルーポンジャパンを通じて横浜市内の飲食店が製造販売する通常価格21,000円のおせち料理を50%OFFで購...

2011年01月04日 10:35

今、一番欲しいものは?

夫の誕生日は1月3日なのでうっかりしていると忘れてしまいます。いつもは娘とネクタイをプレゼントしていますが、今回は別のモノと思って夫に「今、一番欲しいモノは?」と聞いてみると「ビール」と即返答。「そう...

2010年12月31日 09:19

資金と時間の使い方を考える

私は、年始に事業計画を立てることにしていますが、その際、2つのことを必ず決めています。それは、今年1年で資金を投下する業務と時間を投下する業務です。資金を投下するというと、例えば事務所の設備であったり...

2010年12月30日 12:01

残業注意され激高?

京都市は24日、「ノー残業デー」の日に定時を過ぎて勤務していたことを上司に注意されて激高し、体当たりをしたとして、区役所納税課の男性係長を停職5日の懲戒処分にしたということが報道されていました。市の人...

2010年12月29日 11:15

社長の公私混同は誰も注意できない

税務調査ではもちろん、銀行での融資審査でも公私混同の支出については指摘を受けることが多いようです。税務調査で公私混同の支出の指摘を受ければ、役員賞与とみなされ法人税だけでなく個人の所得税も加算されるこ...

2010年12月27日 07:53

大学生の就職事情と資格取得

先日、大学の経営学部でキャリアデザインについての講演をしてきました。女性経営者や管理職そして専門職が1コマずつ講座を受け持つ連続講義です。私は、専門職のカテゴリーで「資格を活かすには 一般企業から税理...

2010年12月26日 11:58

経営者に必要な虫の目 鳥の目 魚の目

経営者に必要な視点として「虫の目」「鳥の目」「魚の目」を併せ持つのがよいと言われています。「虫の目」とは近いところから多角的に注意深く見る目です。例えば、経営者が直接現場に出向き、商品や顧客に接するこ...

2010年12月24日 07:52

税制改正を活用した贈与

2011年の税制改正大綱では、父母や祖父母から20歳以上の子や孫に贈与した場合には、贈与税率が緩和されることになりました。また、相続時資産課税制度の適用範囲に20歳以上の孫が新たに追加され、贈与者の年...

2010年12月22日 07:41

資金繰りが厳しいときの生命保険

会社の業績悪化や資金繰りが苦しい時に、まず見直しの対象に上がるのが生命保険の見直しです。しかし、生命保険は一旦解約してしまえば、次に加入しようとしても年齢や健康状態によっては必ずしも加入できるとは限り...

2010年12月21日 07:43

会社設立が出来ない日

法人成りの際や創業のときに会社設立日についてご相談をいただくことがあります。「大安の日にしたい」「自分の誕生日や記念日にしたい」というご希望や中には「元日」を会社設立日にしたい」とおっしゃる方もいらっ...

2010年12月20日 07:46

中小法人から見る税制改正大綱

16日に2011年度 税制改正大綱が閣議決定されました。法人税の実効税率を国と地方合わせて5%引き下げに伴い、法人税率(国税)は30% → 25.5%に引き下げられ、中小法人の軽減税率も18%→15%...

2010年12月17日 07:43

忘年会が福利厚生費にならないとき

忘年会など従業員を慰安するために行われる費用は、全員を対象としていることが必要です。全員であれば、費用が常識的な範囲内であれば福利厚生費となります。二次会は通常一部の従業員や役員を対象としているので、...

2010年12月16日 07:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。