SB-Japanの記事一覧

新型コロナ後、どんな世界で暮らしたいか:自宅待機の間に考えたいこと

新型コロナウイルス感染症の拡大を食い止めた後、どんな世界で暮らしていきたいか。2008年のリーマンショックから経済を立て直すとき、私たちはサステナブルな社会を築く方に転換できたがそうはしなかった。炭素排出量は増え、森林伐採は続いた。不安な日々が続くが、多くの人が人生にとって何が本当に大切かを改めて考える機会となっているいまこそ、未来の社会について考えたい。(翻訳=梅原洋陽) 私たちの不安は頂点に達...

2020年04月09日 09:32

ソニーが新型コロナウイルス支援に約108億円の資金や技術を提供

[画像をブログで見る]ソニーは4月2日、新型コロナウイルス感染症により世界各国で影響を受けている人々を支援するため、総額1億米ドル(約108億円)の支援ファンド「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支...

2020年04月04日 08:12

新型コロナ対策サイトで注目 元ヤフー社長・宮坂学副知事が描く「スマート東京」戦略とは

東京都が今月3日にオープンソースで制作・公開した新型コロナウイルス感染症対策サイトが注目を集めている。元ヤフー社長の宮坂学副知事が率いて、全国自治体と地域課題の解決に取り組む一般社団法人コード・フォー...

2020年03月31日 18:13

たばこ事業者は「喫煙と健康」の問題にどう立ち向かうか――フィリップモリスジャパン 井上哲副社長

「いま、たばこを吸っていない方、絶対に吸い始めないでください。いまたばこを吸っている方は、ぜひ禁煙しましょう」――。たばこを事業領域とするフィリップ モリス ジャパンの井上哲副社長は、サステナブル・ブ...

2020年03月11日 18:58

「バリアをバリューへ」パートナーシップで社会は変わる

「サステナブルブランド国際会議 2020 横浜」では、「セクターを超えた連携が加速する変革の可能性」をテーマにランチ・セッションが開催され、ミライロの垣内俊哉社長と、一般社団法人RCFの藤沢烈・代表理...

2020年02月29日 17:34

温泉が減っている現実――日本の温泉の〈不都合な真実〉にどう向き合うか

山あいの静かな温泉につかり、自然の景色を眺めながらのんびりとくつろぐ……日本人に生まれて良かったと思う瞬間だ。温泉はまさに日本が誇るべき文化の一端であり天然資源だが、実は「これが本当に温泉? 」と言い...

2020年02月26日 19:25

米大統領選に向け、従業員の投票促す企業の動き広がる

11月の米大統領選に向けて、停滞する投票率を上げようと、米国企業では従業員の投票を促す動きが加速している。2018年夏、パタゴニアが立ち上げた企業連合「タイム・トゥ・ボート(TTV : Time to...

2020年02月26日 16:18

森と店をつなぐ――スタバ、地域材を使った木質化店舗を加速

スターバックスコーヒー ジャパンは、家具を製造販売するワイス・ワイス(東京・渋谷)と協力し、新店舗を地域材で木質化するプロジェクト「JIMOTO table」を進めている。スターバックスは、長年国産材...

2020年02月14日 17:02

SDGs未来都市・愛知県大村知事が考える「日本創生SDGsモデル」

第2回未来まちづくりフォーラムが2月20日、パシフィコ横浜で行われるサステナブル・ブランド国際会議2020横浜と同時開催される。2020年以降の日本を考えるために、自治体と企業、そして関係者が連携して...

2020年01月22日 09:51

英企業がタンザニアで取り組む「生理の貧困」問題

経済的な理由で生理用品を買えない「生理の貧困」という問題がある。発展途上国だけでなく、格差が広がる先進国でも問題となっている。英国では2017年、若い女性の10人に1人が生理の貧困に陥り、それを理由に...

2020年01月15日 15:29

環境配慮に徹底、米国で人気のスニーカー「Allbirds」が日本上陸

目を引く大きなロゴも、ディティールの装飾もないシンプルさだ。2016年の設立以来、「Allbirds(オールバーズ)」のスニーカーは実用的で洗練されたデザインと、素材の変革で徹底的に環境に配慮したもの...

2020年01月11日 11:02

バリューブックスが挑戦する「廃棄本」の価値再生――無印良品も協力

古書店・バリューブックス(長野・上田)が廃棄される多くの本を再生するユニークな取り組み「捨てたくない本」プロジェクトに挑んでいる。同社に送られてくる買い取り希望の本は毎日2万冊。そのうち1万冊は値が付...

2020年01月05日 13:17

「地方創生」次の5年の総合戦略が閣議決定――SDGsを原動力に取り組み推進

国の地方創生に関する総合戦略の「次の5年」が2020年から始まる。政府は20日、第2期「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を閣議決定した。2014-19年の「第1期」の実績や反省を踏まえ基本目標に「横断...

2019年12月28日 16:51

イルカがいなくなる!? ──問われる「持続可能な水族館」のあり方とは

持続可能な水族館のあり方を検討する任意団体「日本鯨類研究協議会(JACRE)」が、年内の法人化を目指している。設立のきっかけは3年前、多くの水族館が加盟する公益社団法人「日本動物園水族館協会(JAZA...

2019年12月24日 18:31

VOGUEやGQの出版社、サステナビリティ方針を刷新し気候変動対策に着手

『VOGUE』や『GQ』、『WIRED』などを世界31カ国で出版するコンデナストはこのほど、気候変動やプラスチックに関する新たな方針を発表した。同社はメディアとして初めて国連気候変動枠組条約の「ファッ...

2019年11月28日 16:02

パナソニック、持続可能なシーフードの授賞でチャンピオンに

水産業に関わる国内外のさまざまなプレイヤーが集う「東京サステナブル・シーフード・シンポジウム2019」が7-8日に開かれ、今年新設された「第1回ジャパン・サステナブルシーフード・アワード」の表彰式が行...

2019年11月09日 10:56

セブン、食品ロス対策に着手 販売期限が近い商品の購入にポイント付与

セブン―イレブン・ジャパンは30日、食品ロス削減のために、販売期限の近いおにぎりや弁当などの商品を購入した客に対し、nanacoボーナスポイントを付与する実験を北海道・四国内の1361店舗で始めた。北...

2019年10月31日 10:44

自動車は「CASE」に対応し、人の心とつながるモビリティづくりの時代へ

100年に1度の大変革期をどう乗り切るか。どの自動車メーカーもそう口を揃えた。自動車メーカーが最先端の技術を披露する「東京モーターショー」が24日、東京ビッグサイトで開幕。モノから人、そして心の充実を...

2019年10月26日 11:18

スターシェフが語る「シーフードとレストランのサステナビリティ」とは

世界の一流ホテル・レストランで構成する非営利組織「ルレ・エ・シャトー」。その副会長で自身も三ツ星レストランの創業者であるオリヴィエ・ロランジェ氏は現在、世界でもっとも尊敬を集めるフランス人シェフの一人...

2019年10月24日 11:06

サステナビリティの浸透、デザインの力で:暮らしになじむLOHACO展2019

アスクルが運営する日用品ショッピングサイト「LOHACO」。その取扱商品を展示・販売する「暮らしになじむLOHACO展2019」が19日-22日、東京・渋谷で開催されている。5回目を迎えた同展では今回...

2019年10月22日 12:15

パタゴニアがレジ袋を全廃、国内直営店で来年4月から

パタゴニア日本支社は来年4月1日から、直営の22店舗で買い物袋を全廃することを発表した。日本政府は早ければ来年の同日から全業種の小売り店舗でレジ袋を有料化する省令改正の施行を目指しているが、さらにプラ...

2019年10月18日 10:48

ユニリーバ、2025年までに新品のプラスチック半減へ 

ユニリーバは7日、2025年までに新品のプラスチック使用量を半減し、商品に使用する量を上回るプラスチック包装材を回収する新たな方針を発表した。同社では包装材として、年間70万トンのプラスチックを使用。...

2019年10月10日 15:40

鎌倉市が気候非常事態宣言:「気候危機の実態を全力で市民に周知」

神奈川県鎌倉市議会は4日、気候非常事態宣言(CED)を決議した。国内の自治体では9月に宣言を発表した長崎県壱岐市に続き、2例目。決議では「世界の地方自治体が『気候非常事態』を宣言し、包括的な行動計画を...

2019年10月08日 16:10

国連気候行動サミットで取り上げられなかった畜産物の話

国連気候行動サミット2019では、エネルギーや交通、建築に関する議論は活発に行われたが、畜産物にはスポットライトが当てられなかった。私が所属する過剰な畜産物の生産による投資リスクの啓発を行うイニシアテ...

2019年10月05日 12:53

アル・ゴア元米副大統領が来日、気候変動について2時間半の熱弁

米国の元副大統領、アル・ゴア氏が立ち上げたThe Climate Reality Projectは2-3日、気候変動について学ぶトレーニングプログラムを都内で開催している。アル・ゴア氏はドキュメンタリ...

2019年10月03日 17:14

壱岐市、気候非常事態を宣言 国内自治体で初

長崎県壱岐市は25日、気候非常事態宣言(以下、CED)を発表した。CEDは気候変動による影響が甚大であることを認識、宣言するもの。世界中の国や自治体、学校、団体などに急速に広がっているが、国内で単独の...

2019年09月25日 20:25

日産自動車、台風15号被災の千葉県でいち早くEV車投入し給電活動

日産自動車は、今月9日未明の台風15号被害で停電した千葉県木更津市、君津市に同社のEV自動車「リーフ」をいち早く投入し、保育園や福祉施設などで給電活動を実施した。18日に開催された「第3回SB-Jフォ...

2019年09月20日 17:46

ユニリーバ、2020年目標の再エネ100%を前倒しで達成

ユニリーバは16日、現地法人など全世界の拠点で再生可能エネルギーを100%達成したと発表した。2020年までの達成を目指していたが、1年前倒しでの実現となった。全電力のうちの38%は電力販売契約とグリ...

2019年09月19日 10:26

働き方改革で拡大――自治体とテレワークを進める企業の包括連携協定が加速

働き方の多様化が進むなか、地方でテレワークを進めたい企業と自治体の包括連携協定が加速している。人口減少、高齢化に悩む地方自治体がネット環境やサテライトオフィスを整備して企業や若年層の誘致を狙う一方で、...

2019年09月18日 13:39

ネスレ、2050年までにCO2排出量を実質ゼロに 植物由来の製品増やす

スイスのネスレ本社は12日、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出量を実質ゼロにすると発表した。達成に向けて、気候変動に配慮した原材料や植物由来の食品、飲料を増やす方針。さらに農家と協働し、土地を...

2019年09月15日 00:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。