nonrealの記事一覧

大国政治の虚々実々:捨てないで、巻き込まないで、巻き込んで

中国の防空識別圏(ADIZ)設定に対し、日本政府が民間航空会社に中国の指示通り飛行計画を出さないよう要請する一方で、米国政府は、米民間航空会社が中国に飛行計画を提出することを容認しました(米国務省)。この日米両政府の対応の違いをもって、日米の温度差だとか米国の梯子外しだとかといった言説が見られます。米国の梯子外しとみるかどうかは立場によって意見が異なるでしょう。私は、梯子外しというのは、反日で一致...

2013年12月04日 22:50

中国の防空識別圏:問題はADIZを設定したことではない

中国の防空識別圏(ADIZ)問題が引き続きニュースを賑わせていますね。中国のADIZに入った日米の軍用機計12機を識別・確認し、中国空軍がSu-30MKK、J-11などをスクランブルさせたとか、させて...

2013年11月30日 14:25

南シナ海:中国が次に防空識別圏を設けようというのはこんなところ

中国が東シナ海に設定した防空識別圏(ADIZ)は、早くも形骸化した感がありますね。もちろん、馬鹿にしたり油断したりするのはご法度ですが、これほど米国に鮮やかに出鼻を挫かれるとは思ってもみなかったでしょ...

2013年11月29日 00:30

中国の防空識別圏(ADIZ):尖閣に向かってくる中国軍機とその発進基地

中国が東シナ海に防空識別圏(ADIZ)を設定したことに対し、当然のことながら日米韓台が反発していますね。尖閣諸島という他国領空にADIZを重ね合わせてきたという事実もさることながら、中国は自国防空のた...

2013年11月26日 17:00

重なる日本と中国の防空識別圏(ADIZ)

中国が防空識別圏(Air Defense Identification Zone:ADIZ)を設定し、日本のADIZと重なることが報じられています。中国 尖閣上空などに防空識別圏設定(2013/11/...

2013年11月23日 13:01

堅実に増強していく中国海軍

米中経済安全保障検討委員会の最新の報告書が発表されました。[PDF] 2013 REPORT TO CONGRESS of the U.S.-CHINA ECONOMIC AND SECURITY R...

2013年11月21日 07:00

中国の潜水艦発射型弾道ミサイル(SLBM)「JL-2(巨浪2)」が初期作戦能力(IOC)獲得

US Report: 1st Sub-launched Nuke Missile Among China's Recent Strides(2013/11/11 Defense News)間もなく発表...

2013年11月15日 12:00

ランド研究所:中国をチョーク・ポイントで締め上げろ!

リンク先を見る(第1列島線、第2列島線)中国海洋戦略の特徴のひとつに、A2AD(Anti-Access/Area-Denial:接近阻止・領域拒否)と呼ばれるものがあります。接近阻止とは、遠方から来る...

2013年11月13日 02:53

敵基地攻撃能力:知っておきたい巡航ミサイルと空爆の有効性

敵基地攻撃能力についての記事を書いたばかりですが、新しい動きがあったので、多少修正の上で再掲いたします。◇ ◇ ◇年内の「防衛計画の大綱」*1改訂に向けて、6月に自民党が提言を作成し、7月末には防衛省...

2013年11月11日 22:57

MEADS:短距離弾道ミサイルと航空機の同時迎撃実験に成功

画像を見る(FT-2実験。MEADS公式より)MEADS(Medium Extended Air Defense System:中距離拡大防空システム)は、米独伊で共同開発していた野戦防空システムです...

2013年11月07日 02:21

嘘やデマで飾り立てなくても日本の弾道ミサイル防衛能力は世界屈指

メールフォームで珍しく複数の類似したお問い合わせを頂きました。"海上自衛隊の護衛艦「きりしま」が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を6発迎撃成功したとのことだが、本当か?"というものです。結論から言うと、...

2013年10月30日 20:05

未来の戦場は無人機(UAV)が主役になるのか

先月9日、尖閣諸島北方の東シナ海に中国の無人航空機(UAV)が飛来し、我が国の防空識別圏(ADIZ)*1に入りました。飛来したUAVは、ISR(情報収集、監視、偵察)用の「BZK-005」と見られます...

2013年10月04日 07:00

「地下施設」に関するインテリジェンス文書

米国の非営利団体・国家安全保障アーカイブが、「地下施設」に関する興味深い文書を発表しました。Underground Facilities: Intelligence and Targeting Iss...

2013年09月25日 21:30

同時に発射された2発の準中距離弾道ミサイルの迎撃に成功

米ミサイル防衛局などによるミサイル防衛の迎撃実験(FTO-01)が実施されました。実験はイージスBMDとTHAADによる多層防衛システムの能力を試すものだと伝えられています。Successful Mi...

2013年09月10日 22:51

シリアへの軍事行動開始目前 限定的な攻撃の目的は

シリアの首都ダマスカス郊外で毒ガスと見られる化学兵器が使用されたことによって、ついに欧米諸国がシリアへ軍事介入する模様ですね。29日にも攻撃が開始されると報道されています。27日の英BBCによると、米...

2013年08月28日 18:30

集団的自衛権の解釈を「是正」すべきとき

先頃、内閣法制局長官に集団的自衛権行使容認派とみられる小松一郎駐仏大使の就任が閣議決定されました。安倍首相は、秋の臨時国会で集団的自衛権の行使容認を表明する方向だと伝えられており、内閣法制局人事はそれ...

2013年08月16日 00:20

ヘリ空母型護衛艦「いずも」進水。同時に中国国産空母建造開始の情報も

平成22年度の予算で建造中だった22DDHが、晴れて「いずも」の名を与えられて進水しました。いずもは、海上自衛隊史上最大の艦船となります。全通甲板を持つという点では、ひゅうが型(基準排水量13,950...

2013年08月06日 22:30

徴兵制で現代戦は戦えない

戦略国際問題研究所(Center for Strategic and International Studies, CSIS)が、中国軍についての報告書を発表しました。各国の防衛白書やレポートを踏まえ...

2013年07月28日 06:00

真理だから成功するのではなく、真理だと信じられた時に成功する

新作が封切られたばかりの某映画監督の、憲法や領土、慰安婦問題に関する見解が少々物議を醸しているようですね。領土問題や慰安婦問題は、左右両極の意見に大きな隔たりがあり、互いに提示する資料がまったく食い違...

2013年07月20日 22:20

目的は手段を、手段は目的を規定する

以下は、国際政治学者の高坂正堯の言葉です。重要なことは目的と手段の間の相関関係、すなわち手段が目的によって規定されるだけでなく、目的もまた手段によって規定されるということなのである。中立論者は、憲法第...

2013年07月19日 18:00

GBIの迎撃試験「FTG-07」失敗の原因はブースター切り離しか

今月5日に行われたGBI(Ground Based Interceptor)迎撃試験「FTG-07」失敗の原因に関し、Missile Defense Advocacy Alliance(MDAA)から...

2013年07月12日 19:53

中国は世界で最も弾道ミサイル開発に積極的な国

米軍の分析機関である国家航空宇宙情報センター(NASIC)から、世界の弾道ミサイルと巡航ミサイルの脅威を評価した報告書の新版が発表されました。Ballistic & Cruise Missil...

2013年07月11日 21:55

中国が尖閣を意識した実弾射撃訓練

中国は今月7日から13日まで浙江省台州市沿岸で実弾訓練を行っています。航行通告:东海海域实际使用武器训练 (寧波海事局)一、时间:2013年7月7日至13日,每日0000时至1800时。 二、实际使用...

2013年07月09日 22:06

米本土ミサイル防衛:GMDの迎撃試験は失敗

ミサイル防衛システムのひとつにGMD(Ground-based Midcourse Defense:地上配備型ミッドコース防衛)があります。中距離弾道ミサイル(IRBM)や大陸間弾道ミサイル(ICBM...

2013年07月06日 08:32

中国こそ戦後国際秩序に挑戦する国家である

鳩山由紀夫元首相が相変わらず友愛精神を振りまいておられますね。中国政府は、同諸島が日清戦争末期に日本に奪われたとの立場から、「日本が清国人から盗取した一切の地域を中華民国に返還する」とのカイロ宣言を領...

2013年06月29日 20:30

オバマ大統領の戦略核削減構想を同盟国連携強化の契機に

6月19日、オバマ米大統領がベルリンのブランデンブルク門前において演説し、戦略核兵器(の弾頭)をさらに削減することを表明しました。2009年にもプラハで「核なき世界」を唱えており、オバマ大統領は政権1...

2013年06月20日 15:00

中国の領有権棚上げ論の大前提は、領有権が中国に属していること

「尖閣棚上げが賢明」…中国副総参謀長が見解(読売新聞)中国人民解放軍の戚建国副総参謀長は2日、シンガポールで開かれたアジア安全保障会議(英国際戦略研究所主催)で、沖縄県・尖閣諸島問題について「我々より...

2013年06月03日 06:14

中国の核先制不使用(NFU)政策は変更されたのか

今月16日に中国の国防白書が2年ぶりに発表されました。この内容をめぐって大きくはありませんが、ちょっとした議論がおこっています。日本でも報じられていますね。中国、核の「先制不使用」外す 国防白書、政策...

2013年04月24日 22:35

国連による中国の戦略核ミサイル現状分析

国連軍縮研究所(UNIDIR)が、大変参考になる資料を発表しています。[PDF] Tamara Patton, Pavel Podvig, and Phillip Schell, A New STAR...

2013年04月18日 22:21

ミサイル防衛(PAC-3)無効論を斬ってみる

ミサイル防衛無効論はもううんざりアメリカはミサイル防衛(MD)を推進する国だから、その政府の発表する実験結果なんて信用性ゼロ、という人がいます。米政府の情報を信じないのは良いとして、そういう人は、ミサ...

2013年04月09日 20:11

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。