MONEY VOICEの記事一覧

レオパレス21の株価は2週間で半値以下に急落…下げ止まりを狙っても大丈夫か?=坂本彰

建築基準法に違反の疑いを示唆したIRから2日S安の後、ついに半値以下の200円を切る場面もみせたレオパレス21株。この銘柄は、いま買って大丈夫なのでしょうか?(『日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン』坂本彰)プロフィール:坂本彰(さかもと あきら) 株式会社リーブル代表取締役。サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗と経験を積み、株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月に1...

2019年02月22日 10:23

本土では報道されない沖縄基地問題。2月24日「県民投票」前に知って欲しい歴史と基地利権

辺野古基地建設の是非を問う「沖縄県民投票」が2月24日に実施されます。本土と沖縄の意識の差を埋めたい…という故・翁長前知事の想いと現実をお伝えします。(『らぽーる・マガジン』)※本記事は、『らぽーる・...

2019年02月21日 14:34

価格よりもポイント還元率が気になる…消費者の意識を変えた決済戦争は脱現金化に貢献するか?=岩田昭男

ペイペイの1億円あげちゃうキャンペーン以降、各決済サービスのポイント還元戦争が過熱している。この先にキャッシュレス化の普及・拡大はあるのだろうか。(『達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場』岩田昭...

2019年02月21日 12:31

「専業主婦」世帯は高確率で貧困に~婚活女性の覚めない夢と、支えきれない男の現実=山本昌義

婚活相談に来る女性に「専業主婦になりたい」という方は多い。しかしこれは現実と逆行する願望です。専業主婦世帯の未来には、高確率で貧困生活が待っています。(『婚活FP山本の実例分析書 ~運命の出会い、その...

2019年02月21日 12:20

ビットコインはこのまま45万円に向かう?ポジティブニュースで仮想通貨に上昇の波=大平

先週のポジティブなニュースの影響か、ビットコインをはじめ、イーサリウムやライトコインなどが上昇。この先は、どんな価格帯が目安となるのでしょうか?(『大平の仮想通貨実践投資メルマガ』大平)※本記事は有料...

2019年02月20日 11:35

本家ウォルト・ディズニーは、21世紀フォックスを買収してメディア戦争に勝てるのか?

株式投資で「ディズニー」と言えば、オリエンタルランド<4661>です。しかし今回は、本家であるアメリカのウォルト・ディズニー<DIS>を詳しく見てみましょう。(『バリュー株投資家の見方|つばめ投資顧問...

2019年02月18日 18:41

テスラ社トップのイーロン・マスク、2度目のリストラを発表しながら強気発言の謎

テスラ社は先月、2度目となるリストラを発表した。しかし同社トップのイーロン・マスクは、その後強気発言を継続。これについてアナリストはどう見ているのか。(『いつも感謝している高年の独り言(有料版)』)※...

2019年02月18日 12:46

中国が抱える「少子高齢化」という時限爆弾、経済成長率の急低下で国家存続の危機へ=勝又壽良

現在の中国は、建国以来の潜在的な危機を抱えています。出生率の急低下という問題です。「一人っ子」政策が行き過ぎてしまい、負の側面が各所に噴出しています。(『勝又壽良の経済時評』勝又壽良)※本記事は有料メ...

2019年02月17日 15:54

知らないと大損!会社員でも「確定申告で税金が戻る」5つのケースと注意点【2019年版】=川畑明美

今年も確定申告の季節がやってきました。申告期間は、2019年2月18日(月)~3月15日(金)まで。個人事業主・フリーランスの方だけでなく、会社員でも、確定申告をすると「税金が戻ってくる」ケースが多い...

2019年02月17日 12:45

内縁の妻にも権利はある?改正相続法「相続人以外の貢献を考慮するための方策」とは=山田和美

相続に関する法律が大きく改正され、順次施行されていっています。今回はその中で「相続人以外の貢献を考慮するための方策」と内縁関係についてお伝えします。(『こころをつなぐ、相続のハナシ』山田和美)プロフィ...

2019年02月16日 08:34

米株市場にブレーキをかけるか?前月比1.2%減となった12月の米小売売上高の見方=久保田博幸

米商務省は2月14日に、2018年12月の小売売上高は前月比1.2%減と発表。これを受けて、昨夜の米株市場は一時、前日終値から235ドル安となる2万5,308ドルを付けた。(『牛さん熊さんの本日の債券...

2019年02月15日 17:22

2019年はアジアの均衡が崩れる年。消費増税に揺れる日本は生き残れるのか?=俣野成敏

現在、アジア経済が世界を牽引する原動力の1つになっているのは、ご存じの通りです。繁栄と治安は密接に関わっていますが、今年はどこかで、一触即発の事態となるかもしれません。今回は、「2019年予測」の後編...

2019年02月14日 12:35

レオパレス、施工不良でぎりぎり成り立つずさん経営。大家さんはどうすれば救われるのか?=姫野秀喜

世間を騒がせている「レオパレス21」の施工不良問題。大家さんに話を聞くと、起こるべくして起きた問題であることがよくわかります。(『1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ』姫野秀喜) プロフィール...

2019年02月14日 11:33

海外メディアも「日本の統計は40%フェイク」と報道、日銀の対応次第で日本経済は崩壊へ=今市太郎

一連の統計不正問題やGDPが妙に水増しになっている件について、いよいよ海外メディアも「日本の経済統計の40%がフェイクニュース」と報道され始めました。(『今市太郎の戦略的FX投資』今市太郎)※本記事は...

2019年02月14日 11:29

自宅の生前贈与を無税で行える「おしどり贈与」は、節税にほんとうに効果的なのか=小櫃麻衣

贈与税の節税を考えたとき、おしどり贈与という方法があります。これは果たして本当に効果的なのでしょうか。自宅の生前贈与における注意点について解説します。(『FPが教える!相続知識配信メルマガ☆彡.。』小...

2019年02月13日 17:25

見えてきたトランプ政権の崩壊シナリオ、米朝再会談の成果をどう演出するか?=江守哲

2020年の大統領選に向けて、トランプ大統領の動向がかなり怪しくなってきました。いま選挙すれば負けます。それくらい追い込まれています。米朝再会談を控えた、トランプ政権の崩壊シナリオについて解説します。...

2019年02月12日 14:58

危なすぎるZOZOのブランドマネジメント、前澤社長の発言が最大の経営リスクに=今市太郎

話題に事欠かないZOZOの前澤社長。企業イメージを損ねていたツイッターをやめると宣言したことで同社の株価が上がる始末ですが、今後も成長は続くのでしょうか。(『今市太郎の戦略的FX投資』今市太郎)※本記...

2019年02月12日 11:29

「PayPay祭」第2弾は盛り上がらない?少額小分けで「100億円キャンペーン」は成功するか=岩田昭男

きょう2月12日から「PayPay祭」として世間を騒がせた100億円キャンペーンの第2弾が始まります。前回よりもさらに「キャッシュレス化促進」に目を向けた様子。キャンペーンの内容解説と合わせて、キャン...

2019年02月12日 09:46

日本では報道されない南米ベネズエラの惨状、100万%超えのインフレで国民150万人が脱出へ=高島康司

ベネズエラが大混乱に陥っている。マドゥロ政権の失策によるハイパーインフレ・失業者急増で国民の抗議と反発が全国に拡大。トランプ政権がクーデターを裏で手引きしているという見方もあるが、それも含めて日本では...

2019年02月11日 10:36

消費増税、3月までに中止発表か。統計不正を払拭する「ダブル選挙」解散の大義に使われる=斎藤満

安倍総理は夏の参議院選挙を単独で行えば過半数割れの危機と認識し、衆参ダブル選挙に持ち込む意向と言います。解散の大義として、消費税引き上げの延期を利用すると見られています。(『マンさんの経済あらかると』...

2019年02月10日 11:47

成功者のバレンタインは一味違う。銀座ママが見た好印象な義理チョコの渡し方・お返しの仕方

今回はバレンタイン直前ということで、好印象を与える義理チョコの贈り方・お返しの仕方について解説します。デキる人ほど、イベント時にも手厚い気配りをしています。(『銀座ママ日高利美のメールマガジン「銀座の...

2019年02月10日 11:43

客数減に苦しむイケア、再生プランの実験場は日本?新社長が打ち出した2つの秘策とは

世界最大の家具販売店「イケア」が生まれ変わろうとしている。客数減少に歯止めをかけるべく2つの再生プランが練られ、その実験場として日本が選ばれたという。(浜田かずゆきの『ぶっちゃけ話はここだけで』浜田和...

2019年02月08日 20:05

不安を煽ったのは誰?「2020年景気後退」「2019年バブル崩壊」説は大きく後退へ=藤井まり子

グローバルマーケット、特に米国株式市場では、むちゃくちゃ強気が蘇っています。「2020年景気後退」「2019年バブル崩壊」説が大きく後退しているのです。(『藤井まり子の資産形成プレミアム・レポート』藤...

2019年02月07日 16:29

強固な反日は2022年まで続く…独善主義でルール無視、韓国「硬直化経済」に大きな落し穴=勝又壽良

韓国・文政権が落ち着いて政権運営できるのは今年と来年の2年間です。雇用を破壊した「最低賃金引き上げ」は継続され、日韓外交の冷却化も2022年まで続きます。(『勝又壽良の経済時評』勝又壽良)※本記事は有...

2019年02月07日 16:12

世界はもう日本を信じない。役人のせいにできない安倍首相「嘘データ」での成果アピール=今市太郎

「政府統計の不正」は役人がやらかした大問題ですが、金融市場から見てさらに問題なのは、安倍首相がGDP増加をアベノミクスの成果として強調してきた点です。(『今市太郎の戦略的FX投資』今市太郎)※本記事は...

2019年02月07日 13:40

不正だけじゃない「勤労統計」2つの欠陥、政府が思うよりずっと私たちの賃金は減っている

毎月勤労統計には不正のほかにも2つの大きな欠陥があります。業績が悪化した企業は回答を控えやすいことと、リストラされた人の賃金水準が反映されない点です。(『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!...

2019年02月05日 11:36

2019年も堅調なアメリカ経済が世界をリードする~米中対立、欧州情勢ほか専門家の見方=俣野成敏

重要な節目となる2019年は、思わぬところにビジネスチャンスが転がっています。金融の第一線で活躍する専門家は今年をどう読むか?疑問をぶつけてみました。(俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金...

2019年02月05日 11:13

本当にキャッシュレスを見越してなのか?日銀が1万円札の発注を2割減少させたワケ=久保田博幸

日銀が発注する新札のうち、今年度は1万円札の数が10億枚と過去最少となっている。この理由を日経新聞はキャッシュレス決済の普及としているが、どうなのか?(『牛さん熊さんの本日の債券』久保田博幸)※『牛さ...

2019年02月05日 07:46

弁護士への大量懲戒請求事件、その後は?~発端ブログが起こした7億円訴訟を傍聴=三宅雪子

昨秋に話題になった「弁護士への大量懲戒請求事件」について、関連裁判を傍聴してきました。事件の発端になったブログ運営者が弁護士らに7億2,000万円の損害賠償を求めた裁判です。(『三宅雪子の「こわいもの...

2019年02月04日 16:38

米中対立の背後で進む「ロシア」の急拡大、圧倒的軍事力で南米・アジア制覇はすぐそこに=高島康司

世界の目が米中対立に集中するなか、その背後でロシアの影響圏がどんどん拡大している。今や南米・アジアへと勢力を伸ばし、米国の覇権を崩すところまで来ている。(『未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ』...

2019年02月04日 16:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。