青山まさゆきの記事一覧

IMFの声明が指し示す、日本社会の最重要課題。政治は本気で取り組め‼

桜よりももっと、日本の将来にとって極めて重大なニュースがあったが、その扱いは小さく、そして与野党共にほぼ無視している。その一つは財政再建先送りの発表(NHK「諮問会議で財政悪化の試算 黒字化は2027年度の見通し示される」)。本来2020年に基礎的財政収支(PB)黒字化がなされるはずであったものが、2025年度に先送りされていたが、今度はそれが2027年度にまたもや先送りされてしまった。理由は税収...

2020年02月15日 14:32

どっちが悪いかは問題ではない

世の中にはどのように説明しても、真意を理解しない方がいるし、神ならぬ人にとってそれもまたやむを得ないこと。現在の野党の「桜を見る会」などのスキャンダルを巡る一連の戦術が、一部の市民グループにとっては重...

2020年02月10日 18:52

すぐに色分けする社会、魔女狩りは現代も生きている。

先日、子宮頸がんワクチンの副反応被害を巡る院内集会に出席したところ、Twitterでいきなり有無を言わせぬ批判の対象として名前を晒された。誤解されぬよう予め説明すれば、私は原理的ワクチン否定者ではない...

2020年02月07日 19:50

国の宝が失われていく

経産省の若手キャリアが23人も大量退職したとの記事を目にした(「経産省若手キャリア官僚、大量退職の“怪”」)。それはそうだろう。「怪」でもなんでもない。ひと昔前(バブル位?)なら、難関の国家公務員試験...

2020年02月06日 20:00

政治はプロレスから総合格闘技へ変わるべきだ

最近批判が喧しいのが野党の姿勢。IRや桜,最近は新型コロナウイルスと,政権についてその時々の話題で批判を強めるが本質的な議論はしないその姿勢に多くの国民が疑問を持ち始めている。私もその1人。無所属の席...

2020年02月05日 13:36

左派リベラルの本性

いつも思っていることがある。戦争などの非常時にこそ人間の本性が剥き出しになるということだ。普段普通の生活をしていると、誰かを意味もなく殺害したり迫害したるすることなど特別な人間にしか起こらないことだと...

2020年02月03日 19:13

露呈

京都市長選を巡ってコアな左翼層の内ゲバめいた争いが表面化している。共産党支持層も巻き込んで、一時ブームを呼んだ立憲民主党支持層が、このところのれいわブームやれいわと共産党の共闘という局面を通してかなり...

2020年01月30日 07:08

1年前に書いた”国民民主党と小沢氏が合流。本当のブルーオーシャンを掴むのは誰か”

今から1年前に書いたのが”国民民主党と小沢氏が合流。本当のブルーオーシャンを掴むのは誰か”。今で言えば「国民民主党と立憲民主党は合流するのか?本当のブルーオーシャンを掴むのは誰か」というところだ。お時...

2020年01月29日 17:02

正しく恐れ、正しく恐れない

新型コロナウイルスに対しては、「正しく恐れ、正しく恐れない」ことが必要ではないだろうか。死亡者をみると基礎疾患をお持ちの高齢者が中心で、過去のSARS、MERSや新型インフルエンザなどと比べても感染症...

2020年01月29日 15:01

この議論に未来はあるか?

第201回通常国会が開会した。衆議院における各党の代表質問が一巡し、野党は、IR疑惑、桜を見る会をメインテーマに安倍政権を攻めることを公言している。立憲民主党の枝野党首の代表質問のかなりの部分が「桜を...

2020年01月23日 19:47

焼き尽くす者と焼き尽くされる者

皆さんはゲームオブスローンズをご覧になっただろうか。かつてないスケールで壮大なファンタジーと中世戦国ロマンを合わせたような世界観を描いたドラマ。その最終章を受け止め切れないでいたが、単純なハッピーエン...

2020年01月12日 08:06

対象の向こうに人がいる

イランが、イラク駐留米軍に対し一定の配慮のもとミサイルを撃ち込んだ直後、民間ウクライナ航空機が墜落した。そのタイミングに懸念を覚えてはいたが、昨日、イランの誤射によるものではないか、との観測が駆け巡っ...

2020年01月11日 08:59

個が立つ社会

カルロス・ゴーン氏が昨夜,独演会のような記者会見を行った。賛否があるが,私は以前のブログ(「検察の無理な捜査と~」)に記したように,ゴーン事件は,検察がスタンドプレイを狙って形式犯を無理矢理起訴した感...

2020年01月09日 14:17

古くて新しい問題を解決しよう

最近すっかり下火になったカルロスゴーン氏を巡る問題。彼が日産の社長に電撃的に就任した当時一躍時代の寵児になったのは,天下り・系列取引による競争力低下で数兆円の負債を抱え倒産すらも噂された日産自動車に乗...

2019年12月23日 14:30

アメリカだけが友人でいいのか?

スーパーパワーを持つアメリカ・トランプ大統領が遂に露骨な対日要求を行った。「友人の安倍総理大臣には、『日本はお金持ちの国なんだからいっぱいお金を出してアメリカを助けてくれ』と言っている」と。そして,「...

2019年12月04日 13:01

リニア・トンネル問題は静岡県のわがままではない。大規模トンネル渇水公害がその本質だ

リニア中央新幹線の南アルプストンネル工事が進んでいないことについて、静岡県のわがまま、川勝静岡県知事の政治的思惑による駆け引きのせいである、といった論調の記事が目に付く。しかし、これは大間違いで的外れ...

2019年11月23日 10:13

桜を見る会。問題の本質はどこか

安倍首相のホテル夕食パーティーの問題、野党や評論家の追求、ちょっとずれているのでは。ホテル側がパーティー参加者の入出金を直接管理するというやり方は、相当程度に一般的な方法ではないが、しかしあり得なくは...

2019年11月19日 22:23

有力政治家の率直かつ優れた現状認識

国民民主党の前原議員が時事通信社のインタビューに答えられている記事を拝見した。正直驚いた。(支持層の意向を考えて)ポジショントークが多くなりがちな有力政治家の方は,当然ながら本音を隠した議論が多くなる...

2019年11月18日 17:20

アメリカ一極支配の終わりの始まり

「思いやり予算、4.5倍に 米政権、80億ドル要求 日本側の反発必至」というセンセーショナルな記事が時事通信によって伝えられた。NHKでも報道されているところであるし、トランプ政権は韓国に対しても同じ...

2019年11月16日 19:59

麻生大臣、黒田総裁がMMT導入を明確に否定

昨日の財務金融委員会で、私は最近の懸念の幾つかを麻生大臣に率直にぶつけてみた。そうしたところ、麻生財務大臣が日本におけるMMT導入を、強く明確に否定された。午前中、他の委員の方の質問に答えた日銀黒田総...

2019年11月14日 15:07

後期高齢者医療制度と介護保険はどう変容していくのか

昨日、財務金融委員会の後、夕刻からの国会図書館政策セミナー「医療・介護分野の給付と負担」に出席した。この国会図書館のセミナーはテーマの選択が時宜を得ていて、なおかつ中身も充実しておりとても勉強になり楽...

2019年11月07日 08:15

問題なのは憲法9条改正ではない。日本の安全保障の在り方である。

ここ1,2年における主要な政治課題の一つは、間違いなく安倍首相の掲げる憲法9条改正問題となるだろう。安倍首相は,9条改正が必要な理由について「自衛隊員がかわいそうだ」と情緒的な側面のみ強調している。自...

2019年11月01日 15:58

ランダル・レイ教授との往復書簡の原文

昨日掲載したランダル・レイ教授とのやり取りについて多くの方にご覧頂いた。原文の掲載を希望される方がいたのでここに改めて紹介させていただく。なお,英訳・和訳については国会議員会館内の翻訳業者に依頼して作...

2019年10月09日 15:17

ランダル・レイ教授からの手紙

10月10日よりMMTの大家ランダル・レイ教授が来日される。国会でも議員会館でシンポジウムに登壇されるとのこと。私は、日本にMMTを基盤にした拡張的財政政策は適用されるべきではないと度々発言してきた。...

2019年10月08日 18:08

歴史的勝利に思う

昨日、ラグビーW杯で、日本代表が、世界最強チームともいわれるアイルランドから歴史的勝利を静岡県のエコパスタジアムで挙げた。その歴史的瞬間を幸運にもその地で目撃した。日本を応援する観客のほとんどが善戦を...

2019年09月29日 11:12

おとぎ話への怒り

ニューヨークでの国連機構行動サミットで,スウェーデンの高校生トゥンベリさんが,「「あなた方は希望を求めて私たち若者のところにやってくる。よくもそんなことができますね」と批判し、「私たちは大絶滅の始まり...

2019年09月24日 21:38

議論から逃げない

松井大阪市長が,福島第一原発の汚染水を大阪湾で海洋放出することに言及し,話題を呼んだ。私自身はこの問題,処理されて告知濃度では存在しないとされていたヨウ素129,ストロンチウム90などの放射線核種が,...

2019年09月20日 14:42

社会党が日本にかけた呪い

昔、ニクソンが大統領であった時、超保守派の最高裁判事を次々と任命し、「ニクソンがアメリカにかけた呪い」と評された。アメリカの司法は日本に比べものにならないほど大胆かつ影響力がある。そして、最高裁判事は...

2019年09月05日 06:45

浮き彫りとなった日本の課題

ようやく年金財政検証が発表された。平成26年版の時と違うのが,世間がその内容についてようやく精査し始めたことだ。元々,平成26年版のケースHでは,所得代替率が40%を割り込み,30%台に落ち込むことに...

2019年08月28日 12:21

議員報酬は本当に高い?

議員報酬が高いと批判されている方がいる。中には、公設秘書や第1、第2秘書の給与まで議員の報酬に含めて計算し、世界一高い報酬と非難される方までいる。これは大きな誤りだ。例えば、アメリカなどは事務所経費と...

2019年08月24日 21:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。