記事

増税反対派の外れた予言!

消費税増税に頑なに反対する人たちがいつも言っている一言があります。

 「増税をして景気を悪くすれば、むしろ税収は減ってしまう!」

 税収が減る可能性が大きいのであれば、財政当局も増税を断行しようとは思わないと私は思うのですが…増税反対派の人々からみれば、財政当局とはそもそも増税することに生きがいを感じているように思えるらしく…そのような財政当局をいつも厳しく批判するのです。

 いずれにしても、増税反対派は、増税をすれば税収が減るからということもあり、増税に反対してきたのですが…では、次の記事をどう解釈したらよいのでしょうか。

 「国の税収、17年ぶり高水準  1兆円上振れ51兆円台 今年度、 財政再建寄与は限定的 」(日経新聞)

 「2014年度の国の一般会計税収は51兆円台半ばに達しそうだ。消費税率を前回引き上げた1997年度の53.9兆円以来、17年ぶりの高水準となる。所得税収や法人税収が堅調で、当初の政府想定からの上振れが1兆円台半ばとなる」

 いいでしょうか、このニュースは2013年度の実績について報じているのではないのです。現在進行中の2014年度、つまり来年の3月までの税収見込みについて言っているのです。ということは、当然のことながら、今年4月に実施した消費税率の引き上げの効果も反映されているのです。

 実質GDPが、4-6月期、7-9月期と連続してマイナス成長になったことは記憶に新しいと思うのですが…しかし、その一方で、所得税収や法人税収は堅調であると言うのです。しかも、全体では当初想定よりも1兆円以上も上回るであろう、と。

 増税反対派の人に問いたい。

 あなた方の言っていたようにはなりそうにないではないですか? 税収が落ちるのではなく税収は当初見込みよりも1兆円以上も上回りそうだというのです。

 どうしてこんなことになっているのか、理由を聞かせて欲しいものなのです。

 そうですよね、円安の効果で輸出産業の業績が回復しているからですよね。それにベアも実現し、株価も上昇しているので、所得税も増えやすい、と。

 だとしたら、消費税を増税したら税収は必ず減るなんて言えないではないですか?!

 でも、次のような反論も想像されます。

 「消費税を増税しなかったら、もっと税収が増えた筈だ」

 ホンマでっか、と言いたい。

 消費税を増税しなかったら、確かに2014年度上半期の実質GDPの伸び率がマイナスに落ち込むことはなかったでしょうが…ですが、それがそれほど法人税や所得税の税収に影響を及ぼしたとは思われません。むしろ、消費税率が引き上げなかったことによる期待された税収の剥落効果の方が大きいと思われるのです。

 グラフをご覧ください。

画像を見る
(財務省のデータで作成)

 一般会計税収は、当初50兆円と見込まれていたのが、それが今回51兆円台になりそうだと報じられている訳です。一方、増税による消費税の増収分は4.5兆円ほどですから、その4.5兆円の効果が剥落したとすれば、税収合計では51兆円-4.5兆円=46.5兆円。それに景気が悪化しかなった効果が若干上乗せされるだけの話で、到底51兆円台には及ぶはずがないのです。

 どう思いますか?

あわせて読みたい

「消費増税」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    「官邸TV監視」赤旗スクープ称賛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  6. 6

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  7. 7

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  8. 8

    小沢一郎氏の怒り買った立民議員

    文春オンライン

  9. 9

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。