記事

「念のため解散」に700億円投入!

安倍首相は、昨日「アベノミクス」の信任を問うため、衆議院を11月21日に解散することを決めました。

前回の衆議院選挙から2年足らずしか経っておらず、政権運営が行き詰まったわけでもなく、訳の分からない解散劇です。

唯一考えられるのは、政権の支持率がまだ高く、野党の連携が不十分な状態で、今選挙をすれば、自公が勝利する可能性が高くなることを計算していることです。

この選挙で、自公が勝てば、さらに4年政権を担う可能性が高くなり、消費税増税の問題だけではなく、原発再稼働、沖縄の辺野古への基地移設、特定秘密保護法など重要な課題を力づくで押し切ることが可能になります。

日本の借金は1200兆円を超えたのですが、どこにそんな余裕があるのでしょうか?
北海道新聞

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/574518.html

あわせて読みたい

「解散総選挙」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    「官邸TV監視」赤旗スクープ称賛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  6. 6

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  7. 7

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  8. 8

    小沢一郎氏の怒り買った立民議員

    文春オンライン

  9. 9

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。