記事

みんなは、やはり解党するしかなさそうだ

民主党とみんなの党だけが合併してもまず展望は開けないだろう。

どうやら浅尾氏は自分だけの生き残りを考え始めたようだ。

いくら何でも民主党とみんなの党の合併は筋違いだと思う。

民主党もみんなの党も解体して新しい政党を立ち上げるという展望があるのならともかく、民主党をそのまま残してみんなの党のメンバーが民主党に吸収されるというのでは、何のためにみんなの党を立ち上げたのか分からなくなる。

創業者の渡辺喜美氏が絶対に阻止すると息巻くのは当然である。絶対に対等合併になどならない。

これでみんなの党が消滅するのはほぼ必至の状況になった。

みんなの党には、かつての私の仲間もいるから、実に気の毒である。

ボタンを掛け違えると、どんどん迷走するものだ。これは余りにも酷い。実に痛々しい。

あわせて読みたい

「みんなの党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    SNS誹謗中傷 人命を奪う自覚持て

    たかまつなな

  2. 2

    指原発言に賛辞ばかりでない背景

    文春オンライン

  3. 3

    新型コロナ流行で出生率に変化か

    BLOGOS編集部

  4. 4

    橋下氏 同業者に甘い報道に苦言

    ABEMA TIMES

  5. 5

    解除後は出社うんざりな人多数か

    かさこ

  6. 6

    橋下氏が黒川氏処分への怒り代弁

    鈴木宗男

  7. 7

    SNSの中傷 今度はきゃりーに非難

    女性自身

  8. 8

    危機回避で疑問視 専門家の悲哀

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  9. 9

    情報源守る産経に太田がツッコミ

    水島宏明

  10. 10

    国別死者数に見るコロナの三極化

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。