記事

沖縄県知事選~共産党の支持を受けたらおかしいか

 沖縄県知事選挙の投票日が迫っている。劣勢を伝えられる現職仲井真候補を支援している自民党は、ここへきて、なりふり構わぬネガティブキャンペーンをしているということだ。応援演説に行った櫻井よしこは、翁長候補が共産党からも支援を受けていることをとらえて、「共産党から恩義を受けて当選すると県政がゆがめられる。同じように共産党から支援された稲嶺市長のところでは、共産党に要求されて副市長が共産党になり、教育長も共産党……」(週刊ゲンダイによる)と語ったそうだ。

 ところがこれは全くの虚報で、副市長は4年前の話で、再選時には満場一致で承認されており、教育長の話に至っては事実無根のつくり話だったという。悪質な選挙妨害の疑いがあるが、この話を読んで、私には素朴な疑問が湧いた。そもそも共産党の支援を受けるということは、非難攻撃されるべきことなのだろうか。治安維持法で禁止されているわけでもない、日本における天下の公党ではないか。

 古くは東京都でも、社会党、共産党に支援された美濃部亮吉知事が誕生したことがあった。「革新知事」として話題になり、公営ギャンブルの廃止などが記憶に残っている。美濃部知事の時代に、都政が共産党の介入でゆがめられたという話は、私は聞いたことがない。美濃部氏がマルクス主義にも精通した経済学者であることは誰でも知っていた。選挙中に「美濃部が当選したら都庁に赤旗が立つ」といった宣伝があったが、もちろんそんな子供じみたことはなかった。

 共産党は日本の政党の中で唯一、政党交付金の受け取りをしていない。政党は国からさえも経済的に自立しているべきだという見識には一理がある。その一方で組織の統制が固く、外に向けて開かれていないという、昔からずっと続いている批判がある。しかしその綱領を読むと、広く国民一般の民主的な勢力と連携しながら、政治を改革して行くといった、なかなかいいことが書いてある。

 今回の「解散風」に対応して、共産党はいちはやく「全選挙区に候補者を立てて自民党と対決する」との姿勢を示した。この選挙を「集団的自衛権行使容認」の是非を問う国民投票と位置づければ、むろん文句なしに「認めない」勢力であることは疑いない。惜しむらくは、「自民党候補に勝つための選挙協力」には消極的で、あくまでも自党の候補一本槍に徹するために、これまでも自民党に漁夫の利を得させることが多かった。小選挙区では、首長選挙と似た協力関係が有効だと思うのだが、急場には間に合わないだろう。

 したがって結論は、二分法の「国民投票」なら、共産党を排除すべきではない、ということになる。共産党がある程度の力をつけてきて、政権与党に加わる可能性が出てきたときに、どう変るのか変らないのか、それは共産党の課題になるだろう。

あわせて読みたい

「沖縄県知事選」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  4. 4

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  5. 5

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  6. 6

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  7. 7

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  8. 8

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  9. 9

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  10. 10

    「直感で感じたことは、7割以上正しい」――羽生善治 - 岡上貞夫

    幻冬舎plus

    08月01日 08:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。