記事

大統領府と国防総省との相違

al arabiya net は、シリア政策に関して大統領府と国防総省に明らかな相違が生じていると報じています。
本件のニュースソースはNYtimes のようですが、事柄の性質上、真偽のほどは判り兼ねます。
しかし、クリントン国務長官時代からオバマと、国務長官と国防長官との間で反政府軍への武器供与について意見の対立があったことは、クリントンが自著で明らかにしたところで、この報道も何処となく信憑性があるように見えるので、記事の要点のみ次の通り。
なお、同ネットの別の記事では国防長官が記者会見で、ISに対する攻撃はアサド政権を利しているかもしれないと発言したと報じています。
いずれにしても米国が、IS攻撃のために穏健反政府軍を訓練、装備するとしているが、彼らの最大の目的はアサド政権打倒にあり、彼らの協力を得るためにはアサドに対する何らかの手を打つ必要があることを現場で働く制服組が強く感じるのはよく理解しうる所です。

「シリア政策について大統領府と国防総省との間に相違があり、制服組はシリアでの動きについて大統領府に同意していないとのニュースが漏れ出している。
制服組が特に批判するのは、オバマがアサド政権打倒ととその軍隊を攻撃する計画とか戦略を有していないことである。
ヘーゲル長官は、大統領の安保顧問に先週送った公式の覚え書きで、米国はアサド政権に対する立場を明確にする必要があると指摘した。覚え書きは、米国のアサド政権に対する政策の矛盾のために、米国のシリア政策はよろめいていると指摘した。
オバマ政権は、当面IS攻撃に集中するとして、空爆はISがその支配地気を拡大するのを防ぐうえで効果を上げているといている。また反政府穏健派に武器供与、訓練するとしているが、政府軍の反政府軍攻撃に対しては沈黙を守っている。
他方米議会の一部の議員も、退役軍人やアラブの専門家等と並んで、オバマがIS攻撃を通じてアサド政権を支援していると非難している。
国防総省に助言している国際問題の専門家も、オバマの政策は戦略不在であると批判している。」
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2014/10/31/خلاف-واضح-بين-البنتاغون-والبيت-الأبيض-حول-سوريا.html
 ・ヘーゲル国防長官は30日の記者会見で、ISに対する米連合の攻撃はアサド政権を利しているかもしれないと認めた。
しかし、彼はそれにもかかわらず、米国はアサド退陣を主張して行くと述べた。
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2014/10/31/وزير-الدفاع-الأميركي-الضربات-ضد-داعش-قد-تفيد-الأسد.html

あわせて読みたい

「IS(イスラム国)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  4. 4

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  5. 5

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  6. 6

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  7. 7

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  10. 10

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。