記事

財務省が35人学級の見直しを求める予定

小学校1年生からスタートした35人学級を、財務省は40人学級に戻すよう文部科学省に求める方針であることが報道されました。
現在、政府は小学校1年生のみ35人学級にするための教員の人件費を出しています。当初は、他の学年に段階的に少人数学級を拡大させていくことが方針だったのですが、ここに来て少人数学級を止めようという動きが出てきました。
財務省が表に出ていますが、政府の意向が反映されているようにも思います。

日本は、1学級当たりの児童生徒数は国際的に見て低い水準で、(小学校:日本28.0人OECD平均21.4人 中学校:日本32.9人OECD平均23.5人)。 保護者の約8割が30人以下の学級規模を求めており、少人数学級を強く望んでいます。(文科省資料)
また、OECDの発表では、2010年の日本の国内総生産(GDP)に占める教育機関への公的支出の割合は3.6%で、加盟国で比較可能な30カ国中最下位です。
子どもたちの豊かな学びのために、少人数学級は拡大していく必要があり、財務省の方針は逆行しているように思います。
まず見直すべきは政府が莫大な予算を注ぎ込んでいる公共工事等予算です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141027-00000000-resemom-life

あわせて読みたい

「学級定員」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。