記事

宮城刑務所を視察しました

27日、秋葉代議士の選挙区でもある、若林区古城地区の宮城刑務所を出所後の就労支援の状況調査のため視察しました。
 秋葉代議士は今年の7月にも、自身が副委員長を務める、刑務所出所者等就労支援強化特命委員会において
刑務所出所者等の就労支援施策等の調査のため、サンフランシスコ、ボストンの刑務所及び職業訓練センター等の視察を行っております。

 宮城刑務所は、伊達正宗の居城でもあった若林城の跡地に作られており、東京ドーム2.3個分の広さある東北最大の刑務所です。明治12年に伊達家から買い取った土地を「宮城集治監」として設置したのが始まりで、今年で136年目になります。全国から受け入れていることもあり、収容定員は1020名と大変多いですが、収容人員は、平成21年の1103名から年々減少しており、それでも平成25年の段階で926名と受刑者がいまだ多いことが確認できます。
 特徴として、収容対象者の大半が再犯者であること(無期刑を含む執行刑期10年以上の再犯者【LB】や執行刑期が10年未満の再犯者【B】)。また、病気の受刑者を収容し治療するための「医療重点施設」に指定されており、身体上の疾患または障害のある者【P】や人工透析やインターフェロン治療を受けている受刑者も収容されています。
 
 リンク先を見る


 出所後の就労支援にも力を入れており、刑務所内で小型建設機械(年2回、一度に訓練を受けれるのは10名ほど)や溶接・配管、鉄筋、型枠等の職業訓練も行っております。約1年にわたりさまざまな資格を身につけて、社会復帰を果たしてもらうように取り組まれているそうです。
 しかし、実際には受け入れ先が少ないことも原状の課題になっています。そのため、『協力雇用主』という形で、民間の事業主の方にご協力いただいて、刑務所出所者等の出所後の受け入れ先を確保していくという国の支援制度があります。実際に登録している企業は10,000社ほどありますが、実際の受け入れ企業は300~500社程度と低い水準にあるため、秋葉代議士も受け入れてもらうために副委員長として取り組んでいます。
協力雇用主制度
協力雇用主パンフレット

 実際に、刑務所内部の視察もさせていただきました。作業の様子も視察しましたが、民芸品タンスや作務衣の作成、木工や印刷など作業場ごとに刑務官の監視のもとしっかりと作業をしていました。また、休憩中には実際に休んでいる人がほぼいなく、腹筋や腕立て伏せなど一様に体を動かしているのが印象的でした。(刑務所内部は、写真はもちろんのこと携帯電話も持ち込み不可のため写真はありません)

 最後に、今回視察にご同行いただいた皆さまにこの場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。
リンク先を見る


若林区担当秘書 猪又 隆広

あわせて読みたい

「刑務所」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    マリエの「枕営業」告発が、テレビや新聞で完全スルーされる本当の理由

    PRESIDENT Online

    04月20日 12:19

  2. 2

    【読書感想】ニッポン 未完の民主主義-世界が驚く、日本の知られざる無意識と弱点

    fujipon

    04月20日 10:40

  3. 3

    「アルコール提供自粛要請」「土日祝日の飲食店休業要請」大阪府が緊急事態宣言で検討

    BLOGOS しらべる部

    04月20日 19:38

  4. 4

    どうしても飲みたい人々 路上だけでなく電車、喫煙所、オフィスにも増殖

    NEWSポストセブン

    04月20日 16:23

  5. 5

    日米首脳会談 菅首相訪米の重要性を理解できない野党の残念さ

    城内実

    04月20日 09:09

  6. 6

    若くしてスマートな今年の新入社員を絶望させる"化石燃料タイプ"のNG行動

    PRESIDENT Online

    04月20日 16:59

  7. 7

    "都会より田舎の方が便利"に感じたこと「車で移動できる。駐車場代がかからない」

    キャリコネニュース

    04月20日 09:18

  8. 8

    TBS『週刊さんまとマツコ』視聴率が取りにくい枠での成功目指す「逆張り」に期待

    メディアゴン

    04月20日 08:36

  9. 9

    日米共同声明 触れられたのは「台湾」ではなく「台湾海峡」

    緒方 林太郎

    04月20日 14:37

  10. 10

    ワクチン問題 最低足りないことは無くなった 今やらなければいけないこと

    中村ゆきつぐ

    04月20日 08:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。