記事

3位はスマート予約!:インキュベイトキャンプ7th登壇企業を厳選して紹介

土曜の昼に木更津で開催されたインキュベイトキャンプ7th。17社のアーリーステージのスタートアップのプレゼンがありました。本稿では順位発表と僕が気になったサービス6社を紹介します。(各段落の番号順は順位とか関係ありません)

発表された上位3社は下記。()内は敬称略で担当キャピタリスト。

1:非公開企業
2:非公開企業
3:スマート予約(ANRI)

なんと上位2社は非公開企業…。毎回メディア泣かせですね。なので3位のスマート予約のロゴを載せておきます。

リンク先を見るThe Startup特別賞はファッションレンタルのairClosetに差し上げます。

選定理由はサービスとしての完成度が高いとかではなく、僕が手を加えて価値を出せそうと感じたためです。副賞として梅木によるガチなブラッシュアップを受けることができ、変化具合では僕のクライアントを通しての投資実行も可能になります。天沼さんはご希望あればご連絡下さい。プロダクトとしては不十分と感じたため、本稿でのサービス紹介は控えます。

尚、本稿とは別でインキュベイトキャンプに参加したキャピタリストの中からメンタリングが良かった人を3名起業家が選んでいただく「キャピタリスト総選挙」を実施し、別記事で紹介します。個人的にもどんな結果になるかこれは楽しみです。

①:スマート予約(10分で3店舗予約できる店を紹介)

リンク先を見る1ヶ月前くらいに瞬間的にスタートアップ業界でバズった飲食店予約サービススマート予約。予約する店を探す手間を省ける。「今晩20時に恵比寿でどこか」的な依頼をすると、クラウドソーシングで空いている店を探して、3店舗この辺どうですか?と提案してくれるサービス。プレゼンでは「飲食店のアドネットワークを創る」という表現もあり、コンセプトとしては面白いなと。

面倒くさいユーザーには便利なサービスで、ユーザー課金のポテンシャルもある。ただ、食べログや一休、オープンテーブルなど既に予約サービスが使われている中で、店舗はいくら送客されても新しい予約サービスを使う難易度が相当高いと、僕は実務を通して感じています。単純に考えれば送客できれば導入しそうですが、既にレッドオーシャンな市場なので、ぐぬぬ感があるなと感じています。僕ならユーザー課金をやりますが、ユーザー課金だけではスケールしない。結局は店舗課金をしっかり見込めるかが鍵。

②:カウモ(カカクコム商材?のキュレーションメディア)

リンク先を見る平たく言えば家電系のコンバージョンをかけにいく、キュレーションメディアコマースのカウモ。個人的にはけっこうアリかと思いました。6月にリリースし、現在70万UUとのこと。上記のような記事です(画像内にリンク入ってます)スペック情報ではなく、利用シーンを具体的にイメージさせる内製コンテンツとCGMで次世代の商品探しサイト。

担当キャピタリストはあのセクスィーな投資家でRettyにも投資をしているので、CGMでカカクコムを潰しにいきたいと仰っていました。

キュレーションメディア戦線はmeryとiemoの買収で一息ついたように見えますが、違う軸で直接的なコンバージョンをかけれるメディアは成立し得ると思います。こういうものもDeNAは買うかもしれませんね。

③:コズレ(親子向けライフスタイルメディア)

リンク先を見る

10歳以下の子供とおでかけに行けるようなスポットを探したり口コミ投稿できるメディア・コズレ。ジャンル特化で子育ての課題を解決できるポテンシャルがあるサービスだと感じました。これも内製コンテンツ+CGM。

担当キャピタリストのGCP高宮さんによれば、両親のみならずそれぞれのじじばばの財布も期待でき「シックスポケット」とも呼ばれる課金ポテンシャルが高い市場という話がありました。nanapiが伸びた時は、カテゴリーを分けていったときという話も。

課金ポテンシャルはあるものの、実際にどんな広告主が入るかは少し見えにくい市場だなとは思いました。キュレーションメディア構想に合致しそうなので、これもDeNAが買収するかもしれませんね。

④:マンションマーケット(不動産C2C)

リンク先を見る不動産のC2Cで、スマホで簡単にマンションが売れる「スマート売却」を運営するマンションマーケット。上記のグラフは元麻布ヒルズのマンションスコアで、実際に売買する際の参考になります。

前回のインキュベイトキャンプ6thでも担当キャピタリストの赤浦さんは不動産サービスを見ていらっしゃいましたね。赤浦さん曰く「アプリを出してTVCMやりたい」とのことですね。

高額C2Cはまだスタートアップでも一歩抜けているプレイヤーはいないものの、市場としては成立しうると考えているため、軌道に乗れば跳ねるポテンシャルがあると感じました。

⑤:シナプス(オンラインサロン)

リンク先を見る

一応載せておこうと思いw Umeki Salonのプラットフォームを提供するシナプスも登壇していました。まさかの担当キャピタリストはWIL西條さんで、今後「藤田サロン」などの開設に期待がかかります。

他の方のコメントでは、電通に担がせてファンクラブ市場をリプレイスすればいいんじゃないかという話もありましたが、メルマガとサロンの棲み分けやサロン運営の上手いノウハウをいかに溜めて横展開できるかが鍵だと思っています。たむけん、頑張って!

⑥:ライフイベントナビ(お金のキュレーションメディア)

初日のプレゼンを見ていないので、2日目のアイディアにしかコメントできませんが、僕自身「The FinTech」というメディアでもやって見ようかと思ったこともあるのですが、不動産や金融という巨大なキャッシュポイントの手前をコンテンツで取りにいくという発想はアリだなと思います。FinTechはSaaS的サービスはマネーフォワードやfreeeとかありますが、メディアはないんですよね。

ただ、結局は誰がやるかが重要で、プレゼンターの方は金融業界の経験は長いらしいですが、コンテンツを作るセンスのある人がやらないと厳しい。そういう人をリクルーティングできるかですかね。市場としてはアリですが、中間層が金融リテラシーを上げたいというニーズは潜在ニーズで、そのニーズの掘り起こしも難易度が高そう。

市場としてアリ。という観点でのご紹介でした。

以上です。インキュベイトキャンプは3回目の参加ですが、今回はメディアとしてだけではなく、格好のソーシング機会としてやってきました。1件くらい投資実行に繋げたいですね。

あわせて読みたい

「スタートアップ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「首席なの」小池氏との会話回顧

    舛添要一

  2. 2

    GoTo中止 国民の声気にする政府

    早川忠孝

  3. 3

    王様状態? 麻生氏民度発言の背景

    NEWSポストセブン

  4. 4

    「国から直接給付金」望ましいか

    Chikirin

  5. 5

    小池知事 カギは卒業証書の現物

    郷原信郎

  6. 6

    拉致問題の解決逃した外交に後悔

    鈴木宗男

  7. 7

    久米宏の悪ノリ発言引き出す話芸

    常見陽平

  8. 8

    久米宏ラジオ終了 ネット注力か

    女性自身

  9. 9

    拉致被害者の救出には改憲が必要

    自由人

  10. 10

    楽天「1円スマホ」は本当に買い?

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。