記事

ソフトバンクによるSnapdeal本格資本参加でインドECは三国志状態

画像を見る

ちょっと前から噂にあったソフトバンクによるインドEC大手Snapdeal出資が決まったっぽい。S社株式35%を650Mドルで取得したとのこと。去年も75Mドル出資してたけど、今回はガッツリ取りにいきましたね。

一方王者Flipkartはインド国内のAlexaランキングでは5位まで上昇。Google、Facebook、そしてFlipkartという感じ。大手ECのMyntraを6月に買収するなど国内トップの牙城は揺るぎないものになっています。7月に1Bドルの調達ではDSTなどの既存株主の他、シンガポール政府投資公社も参加してます。

「これでいよいよFlipkartとSnapdealの一騎打ちだなぁ」と思ったのですが、JABONGも意外と頑張っていて、Alexa的にはSnapdealに追いつきそうな勢い。Roket Internetがやってるんですね。というわけで一騎打ちではなく、三国志状態みたい。どこが魏でどこが蜀とかはみなさんで想像して頂ければw

しかし、シンガポール政府はテマセクがSnapdealに、GICがFlipkartにとそれぞれ張ってるあたりしたたかだなぁと。あとロシア系の動きも興味深いですね。


【関連エントリー】
インドでのEC各社の競争激化と高まる注目
インド最大のECサイトに出資したシンガポール政府投資公社、今度は東京駅前の高層ビルを買収へ

あわせて読みたい

「ソフトバンク」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍首相 ヤジの原因は憲法改正?

    メディアゴン

  2. 2

    マスクより品薄? 消毒薬の注意点

    市川衛

  3. 3

    福原愛が「台湾の田中みな実」化

    NEWSポストセブン

  4. 4

    コロナ対応の優先度理解せぬ政府

    川北英隆

  5. 5

    社民と立民の合流話は立ち消えか

    早川忠孝

  6. 6

    肺炎対応の官僚 不眠不休は当然?

    Chikirin

  7. 7

    パラサイトと万引き家族は対照的

    紙屋高雪

  8. 8

    コロナで病院限界 厚労省が守れ

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    売れた名変える神田伯山の肝っ玉

    毒蝮三太夫

  10. 10

    コロナ検査 医師が不利益を指摘

    名取宏(なとろむ)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。