記事

観劇がアウトで、うちわがグレーな理由

法と証拠に照らして判断する、という決まり文句がある。

法文の解釈適用も大事だが、具体的な犯罪の成否の判断は具体的な証拠に基づいてなされる、ということだ。

うちわの配布がグレーなのは、配布されたうちわに価値があるのかどうか、ということといつどこで誰が誰に渡したものか、ということを具体的な証拠で確定することが極めて難しいからである。

選挙の最中であると警察官がピッタリと張り付いてうちわを配布した人間とうちわを受け取った人間の双方をしっかりビデオや写真に撮って、撮影場所や撮影時間を正確に記録する。
いわば逃れられない証拠を突きつけて関係者から話を聞くことになる。

警察が自ら着手した事件の捜査は、かなり周到だと言っていい。

たまたまうちわをもらった人が、あれ、こんなの配っていいの、などと疑問を持って警察や反対政党の陣営に駆け込むときは、大体は証拠はうちわだけで、どの程度うちわが配布されたのか、うちわを配布した人間は誰なのか、うちわを受け取った人は誰か、その人はいつどこでどういう状況で受け取ったのか、などのことがどうしてもあいまいになる。

国会で追及するにはこの程度でも足りるが、いざ刑事事件として立件しようとなるとどうにも証拠関係が手薄になる。

こういう類の事件は告発しても告発者側ではそれ以上の証拠の入手が困難で、告発状を受理して捜査当局もそれ以上の証拠の入手に難渋するのが普通である。
極めて悪質な事案であればそれでも捜査当局はしっかりと捜査するだろうが、捜査を遂げても証拠不十分として不起訴になるような事案であれば、それほど捜査に身が入らなくなる。

ほとぼりが冷める頃に不起訴になってしまうのが、大体この種の事案だろう。

一方の観劇会の方はまったく様相が異なる。
観劇会の参加者の住所や名前を調べることは比較的容易である。
勿論参加者がいくら支払ったかも記録で確認できる。
実際の観劇会の費用がいくらであったかは領収書が添付されているかにすぐ分かる。

これほどやりやすい捜査はない。
観劇会に参加した一人一人から話を聞けば、参加者の名簿を作成しなおすことなど簡単である。

証拠がどうしても入手できない事件であれば、結局はどこかで捜査を打ち切ることになる。
しかし、捜査のターゲットを簡単に絞り込めるような事件であれば、捜査をしない理由はない。
まあ、それでも十分な捜査が行われないのは、どこかで捜査の手抜きがあるからであろう。

分かっている人には分かっていることである。

相当に深刻に受け止める必要があることは間違いない。

【関連記事】
うーん、うちわはなんとかなるかも知れないが、観劇会の費用補填はなんともなりそうにない

あわせて読みたい

「小渕優子」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  3. 3

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  4. 4

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  5. 5

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  6. 6

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  7. 7

    ゆうちょ銀行 東証の新区分プライム市場に不合格 上場株式は量よりも質の時代へ

    川北英隆

    07月31日 09:49

  8. 8

    「"おじさん構文"でも大丈夫」部下とのLINEが苦手な人がやるべき"シンプルな解決策"

    PRESIDENT Online

    07月31日 09:40

  9. 9

    「彼らを誇りに思う」アイリスオーヤマ会長が感激した"クビ覚悟"という社員の行動

    PRESIDENT Online

    07月31日 14:54

  10. 10

    全国の新規感染者が1万2000人超、4日連続で過去最多

    ABEMA TIMES

    07月31日 20:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。