記事

「言論と学問の自由を守るため立ち上がるべき」元朝日記者脅迫問題で山口二郎・中野晃一両教授が会見

1/2
元朝日新聞記者が勤務する大学に脅迫状が届いた事件で、10月6日、政治学者の山口二郎・法政大学教授と中野晃一・上智大学教授が外国特派員協会で記者会見を開いた。なお、会見は英語で行われた。要旨は以下の通り。【翻訳:編集部】

(左から)山口二郎教授、中野晃一教授。
(左から)山口二郎教授、中野晃一教授。 写真一覧

山口二郎氏の冒頭発言

現在、大学に退職を求める脅迫状が届いた植村隆氏だけでなく、その娘さんまでもがネット上で誹謗中傷などの被害を受けています。
私はこうした圧力によって植村氏が大学講師を退任させられることを危惧していますが、9月半ばには、札幌の市民たちが立ち上がり、植村氏を支持する運動を始めました。

この「負けるな北星!の会」には50人以上の学者、弁護士やジャーナリストが発起人として参加、北星学園大学の学問の自由を守るために立ち上がりました。私自身も北海道大学教授として仕事をしていたことがあるため、この運動に参加しました。

今日午後、国会議事堂にて記者会見を行いました。会見には朝日・毎日・読売等を含む50人以上の記者たちが集まりました。彼らもこの事件には同様の関心を持っており、学問の自由と言論の自由に対する危機だと主張しています。今日お集まりの海外メディアのみなさんにも、この危機を感じ取ってほしいと考えています。

学問や学者に対する圧力の歴史は1930年代に遡ります。多くのリベラル派学者が圧力をかけられ、日本のファシズムの歴史が始まりました。当時の構造は現在の状況と共通する部分があると思います。

北星学園大学が圧力に負けるようなことになれば、これは学問の自由や言論の自由を脅かす大きな問題になります。多くの人々、学者の協力が必要です。

私はこの問題を、日本社会における本質的に重要なものだと考えています。日本社会における言論の自由と学問の自由を守るため、我々は圧力に本気で立ち向かうべきだと考えています。

中野晃一氏の冒頭発言

中野晃一教授。
山口先生が戦前の例を挙げ、ファシズムと今回の事件との類似性について述べて下さいましたが、私はより最近の事例を思い出しました。

小泉政権終了間際の2006年8月15日、小泉首相が靖国神社に参拝しました。それまでも靖国参拝自体は行っていたが、終戦記念日ではありませんでした。彼はおそらく首相としての役目を終える間際だったために、それまでよりも軽い気持ちで参拝したのだと思います。

しかしその夜、山形県内にある加藤紘一議員の家に火がつけられました。靖国参拝に批判的だった加藤氏へ抗議の意を込めて、右翼団体のメンバーが割腹自殺を図り、火をつけたのです。

特筆すべきなのは、当時安倍総理は内閣官房長官でしたが、小泉首相と共に、約2週間後までこの事件に一言も触れなかったことです。事件から13日後、今回の事件についてどう思うかという記者からの質問に対して小泉首相は「テロリズムに繋がる今回の件は当然非難するべきことだ」と答えました。しかし、「首相の靖国参拝がナショナリズムをあおっていると考えないか」との質問には、「それはない」と否定しました。

また、この事件に関連して、北海道新聞が取り上げた話も挙げられます。現閣僚である下村博文議員、山谷えり子議員も参加した保守派のシンポジウムで、稲田朋美議員(現自民党政調会長)が「加藤先生の家が丸焼けになった」と軽い口調で話題にし、会場が爆笑に包まれたという話です。

このような先例は、現在の状況の元となるものを説明する材料になるかと思います。

山口先生もおっしゃったように、市民社会が強い力を持って、右翼勢力が一線を越えないようにしなければならない。そのために政治家、ジャーナリスト、法曹などは立ち上がるべきです。言論の自由・学問の自由は日本社会にとって非常に重要なものであり、私たちは右翼団体の暴力やテロリズムに屈するわけにはいきません。

あわせて読みたい

「朝日新聞」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  6. 6

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  7. 7

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  9. 9

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  10. 10

    今井絵理子議員の手話質問を称賛

    山下雄平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。