記事
  • Willy

若者が草食化した本当の理由

近年、日本では草食化男子なんてキーワードが一般的になった。最初の頃こそ「モテない肉食系女子の言い訳」などと揶揄されていたが、下のグラフを見て欲しい。ほんとうに最近の大学生は草食化しているようだ。

[画像をブログで見る]
(出所:中日新聞)

かつて理系大学生のマジョリティーであった「肉食系コミュ障非モテ」のに属していた僕としては(彼女がいないという結果は同じなわけだが)驚きを禁じ得ない。なぜ若者はこんな風になってしまったのだろう。中日新聞はこれについて「相手に束縛されるのを嫌がったり、勉強を優先したいからとの理由」などと何だかほんわりと耳あたりの良い理由でまとめている。

しかし、本当の理由はそんな生易しいものではない。断言しよう。「大学生は恋愛できないほど経済的に貧しくなってしまった」のだと。次のグラフはその状況を如実に表している。

リンク先を見る
(出所:不動産ジャパン

大学生が受け取る仕送り額から家賃を引いた、いわば「可処分所得」は、過去20年あまりの間に、7万3800円から2万7700円となんと6割以上も下がってしまった。いくら恋は盲目といえど、「彼女にアクセサリーをプレゼントする代わりに食費は月1万で抑えよう」などというのは「一ヶ月1万円生活」の濱口なんかを見れば、本当に自分で魚を捕まえに行くくらいの「肉食」でなければ無理であることは一目瞭然だ。更に駄目を押すように、20年前に比べて、携帯代やネット接続料など必需品の項目はむしろ増えている。

「仕送りが減ったのは親が自己チューになったから?」かと言えば、もちろん答えはノーだ。下の大学生のいる世帯の世帯年収は、過去約20年でなんと200万円も減少している(物価は多少下がっているがこの減少率ほどではない)。むしろ、仕送りを減らしたくらいではまだまだ家計が苦しいという状態なのである。

リンク先を見る
(出所:私立大学新入生の家計負担調査、東京私大教連)


「昔だって大学生は貧しかったよ。でも、バイトしてなんとか恋愛してた。」なんて声も聞こえて来そうだ。僕が大学生だった頃、仮眠の取れるバイトなどを組み合わせて月300時間バイトしていた友人がおり、しかも彼は4年できっちり卒業したのだが、現実はそんなに甘くないようだ。

調査は昨年10月、全国の大学生4070人を対象に実施、インターネットを
通じて大学生活全般や社会観について尋ねた。それによると、1週間の平
均通学日数は4・4日で、授業への出席率は87%。授業で出された課題を
きちんとこなしていく学生も87%と高率だった。

近年は単位認定に当たり、教員が出席を厳しくとったり、リポートの提出状
況を重視したりする傾向にある。これが影響して出席率は上方で推移する
ものの、積極的に授業に参加しようという意欲は低いことがわかった。

(出所:読売新聞調査、「大学教員の日常・非日常」経由)


つまり、大学が真面目に授業をやるようになったし、大学生は就職のためにも成績は大事だからという事で、止むを得ず授業には出席するようになったので、バイトする時間も限られるという状態なのだ。また、かつては、大学生の花形バイトといえば家庭教師や塾講師だった。私が大学生の時は塾で5000円以上の時給をもらっていたし、私の知り合い等は山梨在住で「有名大学生が回りにいないから」という理由で家庭教師ですら時給5000円もらっていた。しかし、所得の低下と少子化が進んだ今では夢物語だろう。

今では、週10時間程度のくらいのバイトはむしろ生活費を補うために必須であり、彼氏・彼女と遊びに行って散在するなどというのは、叶わない贅沢なのだ。生活費は仕送りで賄い、サークルや恋愛の出費は少し授業をさぼりながらバイトで賄った20年前の大学生の経済事情とは隔世の感がある。

「でも、もしかしたら、娯楽の値段も下がっているかも?」などと考えた読者には、その一縷の望みも叶わないという冷酷なデータが以下だ。

リンク先を見る

なぜ、若者がそんなに貧しくなる中で、入場料は上がっているのだろうか?理由は簡単、ディズニーランド(ディズニーシー含む)の入場者数は1984年の一千万人から2013年には三千百万人とうなぎ上りだからなのだ。

そういえば近年、大学には留学生は増えているが、ディズニーランドにも外国人観光客が増えた。そのうち裕福な男子留学生が見た目華やかな肉食系の日本人女子と恋愛し、女子留学生は積極的でない草食系男子から将来有望な結婚相手を捕まえる、などという構図になるのは想像に難くない。

結局、経済成長しない国というのはそういう運命なのである。

あわせて読みたい

「大学生」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    話題のSIMフリースマホ技適通過

    S-MAX

  2. 2

    大人の3割に「愛着障害」の傾向

    幻冬舎plus

  3. 3

    災害で学ばぬ自治体の自衛隊任せ

    清谷信一

  4. 4

    日本より徹底 北の韓国無視戦術

    高英起

  5. 5

    中国人記者 天皇陛下に深い敬意

    PRESIDENT Online

  6. 6

    加害者の実名さらし 収入目的も

    文春オンライン

  7. 7

    東電元会長ら処罰で何か得るのか

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  8. 8

    君が代独唱 平原綾香に称賛の声

    女性自身

  9. 9

    増税前の駆け込み需要さえ起きず

    大串博志

  10. 10

    一般人と対話拒否 前大臣の暴挙

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。