記事

指導者としての資質

産経前ソウル支局長が名誉棄損で在宅起訴されました。

 私が思い出すのは、(正確な引用は見つけられませんでしたし、記憶が定かではありませんが)ブレア元英首相や小泉総理が「自分が一国の指導者だと思う時は?」と聞かれて、「何をやっても批判される時」と答えたという話です。一国の指導者たるもの、どんな時も批判に晒されるのであり、それに右顧左眄しないのが指導者としての資質の一つであろうと思います。かつて、(一国の指導者ではありませんが)笹川良一氏が種々の批判を受けていた時、「有名税」と笑い飛ばしたというのも有名な話です。

 外国紙のウェブサイトに載ったコラムにまで、こうやって司直の手を入れようとすることはとても異常な事です。コラムの内容の真偽については私は分かりません。ただ、そのコラムに書かれたことが事実でないのであれば、単に論拠を挙げて「事実でない」と否定すればいいだけです。それを信ずるかどうかは、最後は読者や国民が判断することです。

 一番危惧されるのは、いわゆる「抑止的効果」です。大統領を批判する時は、それが大統領の気に入るかどうかを忖度しなくてはならない、というふうになってしまうことは表現の自由、報道の自由との関係で一番宜しくないことです(そういう意味で、私は昨今のNHK関係者の発言にも批判的です。)。

 産経前支局長は一切の反省、謝罪を拒否しているそうです。そうあるべきだと思います。日本は政府として、この件には強い姿勢を示すべきです。

あわせて読みたい

「産経新聞」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  3. 3

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  4. 4

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  5. 5

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  6. 6

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  7. 7

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  8. 8

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  9. 9

    「直感で感じたことは、7割以上正しい」――羽生善治 - 岡上貞夫

    幻冬舎plus

    08月01日 08:25

  10. 10

    「彼らを誇りに思う」アイリスオーヤマ会長が感激した"クビ覚悟"という社員の行動

    PRESIDENT Online

    07月31日 14:54

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。