記事

トム・ヨークの新アルバム、BitTorrentのダウンロードが1週間でミリオンを突破

リンク先を見る

レディオヘッドのフロントマン、トム・ヨークが9月26日に新ソロアルバム「Tomorrow’s Modern Boxes」を突然リリースしました。常に新しい音楽の配信モデルにチャレンジするレディオヘッドらしく、今回のデジタルアルバムもファイル共有サービスBitTorrentのコンテンツ配信システム「BitTorrentバンドル」を使って配信し始めました。

リリースから6日経った10月3日金曜日に、BitTorrentバンドルのダウンロード数が100万DLを突破したことが発表されました。

これはBitTorrentがブログで発表したものです。BitTorrentバンドルでは、BitTorrentが売上高の10%、アーティストが90%を受け取る分配方式になっています。

ですが、ダウンロード数の内訳は発表されていません。P2Pシステムの特設サイトには、有料アルバム配信として6ドルで購入できるフルアルバムの他に、無料でダウンロードできるシングル及び動画が用意されています。従って100万DLの中で何人がアルバムを購入したのかは現在では分かっていません。

実際の売上高はトム・ヨーク本人のリクエストによって明らかにされていません。

レディオヘッドはこれまでもアルバム「In Rainbow」でファンが購入金額を自由に設定できる革新的なデジタルダウンロードで、従来のやり方を使わなくとも成功してきました。またトム・ヨークはSpotifyがアーティストの収益性に貢献してないと同サービスには否定的な姿勢を見せてきました。

今回の実験的なアプローチは、ファイル共有サービスがミュージシャンにとって新しい収益源になる可能性があることをトム・ヨークは示しています。特にBitTorrentバンドル配信システムでもミリオンに到達できることを証明して見せたことで、BitTorrentへの注目は今後も広まるでしょう。

ソース
Tomorrow’s Modern Boxes Reaches 1 Million Downloads (10/2 BitTorrent)

あわせて読みたい

「音楽配信」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。