記事

御嶽山噴火7分前に予兆があった。これを国民に周知する仕組みがあれば減災が図られたと元気象庁長官―不可能なことを語ってないか

今朝の政調、第80回国土強靭化総合調査会で元気象庁長官が「7分前に山体の一部が噴火現象に先立つ変位を起こしたことが観測されていた」「これらの事前の情報を国民に周知する仕組みがあれば、減災が図られた可能性が高かったと考える」と述べた。この会議の主旨が事前に火山噴火を予知して防災につなげようという狙いであったとしても、失礼ながらあまりに現実離れした話ではないか。問題は7分前という切迫した時間だ。仮に噴...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。