記事

9/30定例会見

先日の火山噴火に於きまして、多くの方々が犠牲になられた事について、お悔やみを申し上げると同時に救出作業も二次災害などの危険の恐れのある中、そういう事にも気を付けながら速やかな救出作業等が行われる事または、作業に携わってる方々に敬意を表したいと思います。

我が党といたしましても、この火山噴火災害に対しまして、党規約でこうした重要な課題がある場合には、臨時の本部を設置できると規定されてますので、幹事長の了解の基に本部を設置出来ると規約にも明記されてますので、杉本議員を本部長として、本日付で火山噴火災害対策本部を設置させて頂いたところでございます。名称等については今から本部の中で議論がありますので、仮称という形でさせておりますが、そうした本部を設置したという事でございます。

事務的な話から申しますと、10月3、4日の二日間に渡りまして、箱根湯本に於きまして、国会議員や統一地方選の候補内定者等の合同研修会を原則としてマスコミフルオープンの形で行わせて頂く予定でありますし、代表の挨拶や幹事長、政調会長の挨拶、外部講師の講演や先日、塩村都会議員の所謂、セクハラ、野次問題等もありましたけど、女性局を中心にセクシャルハラスメント防止の研修等含めて、そうした事も行う、またローカルアジェンダについても研鑽を高めていく会にしたいと考えています。

昨日国会が始まりました。総理の所信表明演説も衆参両院で行われたわけですが、聞いた印象で言いますと、根室のサンマとか、鳥取の地ビールとか、何処かのサザエカレーとか、そういうような話が中心でありまして、それはそれで結構なんですが、内政外交の主要課題について総理がどういうふうに、内閣がどういう形で取り組むかについてしっかりとした質疑を国会に於いて、私達も野党の立場から行っていく中で、明日は衆議院の本会議の代表質問に於いては、浅尾代表が立たれる予定でありますし、明後日は参議院の本会議の代表質問は、行田議員が立つ予定でありますし、その後の予算委員会等でもしっかりと追及していきたいと思っております。

尚、会期等については私達も11月末までの会期に賛成をしてますが、私達にとってはここで終わっていいと言ってるのではなくて、国会に於いては臨時国会も延長は可能ですから、そういう必要があれば十分な質疑をその後も求めていくという前提のもとで、取り敢えず昨日の冒頭の場面での会期の採決に於いては、衆参両院で賛成してる前提だという事を申し上げたいと思います。

先日、9月27日の両院議院総会の結果、三つの議案が採決によって採択されたという事はご報告済みの事でありますが、これについてはその日の内に、浅尾代表並びに、渡辺前代表が共同で記者ブリーフ等を行っておりますし、浅尾代表ご自身がお話をされておりますから、私から付け加える事はございません。なおこうした路線関係と言われる問題については本日の役員会では特に議題になった訳ではございません。私からは以上であります。

(2014/9/30みんなの党定例会見より)

※記者会見Q&Aをご覧になられたい方はみんなの党HPよりご覧ください。↓

http://www.your-party.jp/activity/press/

あわせて読みたい

「みんなの党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    SNS誹謗中傷 人命を奪う自覚持て

    たかまつなな

  2. 2

    指原発言に賛辞ばかりでない背景

    文春オンライン

  3. 3

    情報源守る産経に太田がツッコミ

    水島宏明

  4. 4

    東浩紀 ネットで社会完結は幻想

    村上 隆則

  5. 5

    解除後は出社うんざりな人多数か

    かさこ

  6. 6

    橋下氏 同業者に甘い報道に苦言

    ABEMA TIMES

  7. 7

    病院赤字 不要不急の通院だった?

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    危機回避で疑問視 専門家の悲哀

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  9. 9

    新型コロナ流行で出生率に変化か

    BLOGOS編集部

  10. 10

    橋下氏が黒川氏処分への怒り代弁

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。