記事

エボラを祈祷で「治す」ことと、薬で治すことの違い

 『Tech insight』が配信していた「『エボラ犠牲者が祈祷で蘇った』。噂を信じるリベリアの村民らに終息の道は遠く。」という記事がいろいろ興味深かったので、これについて少し。

1 記事の紹介

 「世界保健機関(WHO)も『11月上旬に2万人を超す可能性』と予想。犠牲者の数も3000人におよぶ勢いを見せている」エボラですが、そんな「中、リベリアでは住民への指導体制に逆らうような“儀式”が行われていたもようだ」という記事です。

 リベリア・ニンバ郡で、リベリア人のある医師が、2名のエボラ出血熱患者に対して、「与えられた薬をやめさせ、独自の食事療法に切り替えたら治った。死んだと思われた患者も祈祷によって息を吹き返した」などという噂が、流出しているそうです。

 結果、そうした「噂は真実ではなくその医師がエセであった可能性が高」く、「2人の女性患者は亡くなり、すでに埋葬された」そうですが、「なかなかメディアの情報が伝わら」ず、「海外の医師より地元の医師が安心」という話にもなっており、「新たなエセ医師出現の心配や、住民が医療行為より祈祷などと考え始めていることに、現地の関係者らは改めて警戒感を高めているもようだ。」としています。

2 迷信

 こういう話を聞くと、最初に浮かんでしまうのが、こうした迷信を信じる「未開の地」というイメージかと思います。

 ただ、私自身あまりこういう発想が好きになれないのは、日本も江戸末期に天然痘予防のための種痘接種にあたって、ウシが感染する牛痘の膿を用いたために、予防接種を受けると「牛になる」と信じていた方がかなりおられました。

 また、予防接種を受けてもらうために、当時天然痘よけとして、信仰されていた鍾馗の絵を用いるなど、いろいろ苦労なさった様です。

 そうした当時の日本の様子を日本にきた欧米人がどのように見ていたかという話ですが、いろいろ思うところはあります。

3 迷信2

 ただ、それ以前に今の私たちにも記事にあるリベリア人を笑う資格があるかとなるとかなり疑問です。私は人間はそれほど強いものだとは思っておらず、何か頼るものが必要だと考えております。

 もしかするとそれが宗教かもしれませんし、ゲン担ぎかもしれません。日本の場合どうしても自分たちが無宗教だという誤解をしていることが多いため(『日本人はなぜ無宗教なのか』)、こうした話題を避けようとするかもしれません。

 しかし、実際周りを見てもわかるとおり、縁起を担いだり、占いを信じたり(気にしたり)する人は多く、これらを全く無視して生きている人はそれほど多くはないかと思います。

4 医療

 それ以前に、エボラはウィルスがもたらす、その治療のための薬は製薬会社が開発したこういうものがあると私たちが信じておりますが、これが話して迷信とどう違うのかという話もあります。

 学校などで、小さいときからこういう知識に触れているからそれが当たり前だと思っているだけの話で、実際ウィルスなど電子顕微鏡の写真でしか見たことがありません。

 それが何故本当にウィルスの写真と認識しているかというと、そう信じているからで、迷信を信じているのと大差ありません。

 治療行為にしても同じで、どうしてこういう薬を飲むと治るかなど、全く分かっていないわけで、医師、現在の医療技術を信頼しているから、治療を任せているだけの話で、祈祷師を信頼しているのとどれだけ違いがあるのか疑問です。

 つまり小さい時から、こういう迷信に触れているから迷信を信じているのと、小さい時から科学に触れているから、科学を信じているのとどういう違いがあるのかという話です。

5 最後に

 最後は単に効果があると信じている(知っている)から、それを任せているだけの話です。同じように機械にしてもわかったようなふりをして使っていますが、何故そうなるかなどの原理は全く理解しておりません。

 そういう意味で、偉そうに最新機器を使っていても、単に操作方法を信じているだけで、呪術の手順を信じている人とどう違うのかという話にもなりかねません。

 念のため補足しておくと、私はもちろんこうした祈祷(迷信)を信頼しているわけではないのは言うまでもありません。

 ただ、こうした記事を読んで「未開」云々と批判するほど自分たちは偉いのかと、ふと思ったが故の今日のエントリーでした。

あわせて読みたい

「エボラ出血熱」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

  10. 10

    学生転落 巻き添えの女性が死亡

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。