記事

わが民主党改革宣言 ~今必要なのは旗を立てることだ~ 3/4

5/5

わが国は、環境の分野で新たな価値を創造していくべきだ。その能力を十分に持っているにも関わらず、安倍政権になって環境立国としてのメッセージを世界に発信しなくなったことは、国益の観点から望ましいことではない。

幹事長を辞してから、数年ぶりに若干の自由な時間に恵まれた。改めて感じたのは、文化に親しむことで、人生はより豊かになるということだ。文化の重要性を訴えると、「文化では食えない」と反論されることがある。私はそのような時、「品のない言い方になるが」と前置きした上で、「文化こそ飯のタネ」と答えることにしている。貿易相手国の中で日本が恒常的に赤字となっているのはフランスとイタリアである。それらの国からのブランド品、ワイン、高級車などの輸入は日本からの輸出を大幅に上回っており、旅行を中心にサービス収支も赤字になっている。フランスやイタリアでは芸術文化に対する憧れが、国の経済の屋台骨となっているのだ。わが国には、幸いにして両国に負けない芸術文化がある。いかにして付加価値の高い「もの」と「サービス」を世界に供給するかという問いは、いかにしてわが国の文化を花開かせ、世界に伝えるかに行き着く。アジア諸国との低価格競争の中から、経済的な豊かさは実現できない。

国民、特に次世代を担う子どもたちが国内外の文化芸術を体験できる環境を整え、芸術家や専門人材の育成に努めるべきである。また、日本文化の発信を強化し、国際文化交流を積極的に展開することで、海外からの観光客を増やし、能・歌舞伎・文楽などの伝統芸能や、演劇、映画、音楽、アニメなどのコンテンツ産業の育成にもつなげていく。

日本文化の最大のキラーコンテンツは間違いなく和食である。先に、日本はノルウェーからスペインに至るほどの地理的多様性に富んでいると言及したが、ヨーロッパ料理やヨーロッパワインなどというものは存在していない。京都料理、江戸前寿司、博多ラーメン、泡盛など、これだけ多彩な食文化を「日本食」という一言では世界に伝えきれない。ローカルであればあるほど風土に根差した特色と価値がある。ローカルだからこそグローバルに飛躍する可能性を持っている。和食に代表されるわが国の文化への憧れを持った人材を世界中から日本国内の各地に呼び寄せることを国家戦略として進めるべきである。
次回 過去と決別し、理念と志を同じくするものを結集する へ続く

【関連記事】
わが民主党改革宣言 ~今必要なのは旗を立てることだ~ 1/4
わが民主党改革宣言 ~今必要なのは旗を立てることだ~ 2/4

あわせて読みたい

「民主党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    毎日が40億円超減資で中小企業に

    岸慶太

  2. 2

    嬢告白 おっぱいクラスターの今

    文春オンライン

  3. 3

    全米ライフル協会 なぜ破産申請?

    SmartFLASH

  4. 4

    菅首相「あとは実行あるのみ」

    菅義偉

  5. 5

    真面目ゆえ命落とすナチス収容所

    紙屋高雪

  6. 6

    清田コロナ不倫 球界も冷たい目

    WEDGE Infinity

  7. 7

    鼻出しマスク失格は明らかに不当

    青山まさゆき

  8. 8

    自民党内で菅政権を見限る動き

    NEWSポストセブン

  9. 9

    キャバが時短無視する本当の理由

    文春オンライン

  10. 10

    海外の超富裕層が集まるニセコ

    fujipon

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。