記事

カンファレンスとかイベントに参加する意味を感じなくなってきた件

高知に住んでから出不精になりまして、あんまりイベントに行かなくなりました。

ネットで十分

情報に関していえば、もうネットで十分手に入るんですよね。よほどマニアックなものではないかぎり、即座にどっかのメディアに記事がアップされます。IT関連の人には大いに役立つIVSのパネルディスカッションなんかも、logmiに完璧な記事が上がっていたり。価値ある情報というのは、今後ますます迅速にシェアされていくのでしょう。

交流したければフェイスブックで直接連絡すればいい

リアルな場に行く意味は「交流」とか「名刺交換」にもあると思いますが、別段、そのニーズも感じなかったりする昨今です。これもまた、気になる人がいたらフェイスブックで連絡して会えばいいじゃん、というレベルの話なのでしょう。スピリチュアルな考え方ですが、会うべき人というのは、いつかいいタイミングで巡り会うものだとも思います。

偶然の出会いを求めているなら、面白いツイートを投稿せよ

リアルな場における「偶然の出会い」の価値は認めますが、あるかないかわからない出会いのために出張するのもアホらしいな、と。偶然の出会いを求めているのなら、ブログ一本書いた方が、面白いツイートをひとつ投稿する方が、よっぽど広がりがありますよ。

人間関係のメンテナンスなどいらない

もう一つ。そういったイベントに参加する意味って「同窓会」的に、「見知った人に久しぶりに会う」意義もあると思いますが、これについても最近はどうでもよくなりつつあり、別に疎遠になったら疎遠になっていいかなと思うようになりました。移住してから新しい人間関係がバシバシ生まれているのもあるのでしょう。

人間関係なんてものは、どんどん流動的にしていった方がいいとぼくは考えています。人脈をメンテナンスする、みたいなのは生産的じゃないと思います。自然に任せるのが一番。

登壇者で呼んでいただける場合はお邪魔します

唯一参加する意味を感じるとしたら、それは、偉そうな話ですが「登壇者」とか「審査員」とかで呼ばれる場合です。

こういう場合は自分のことを知ってもらう良い機会になりますから、出張旅費に加えて5〜10万円程度の報酬をいただければ遊びに行きます。すみません偉そうで。でも本当にそうなんだから仕方ないんです。

なお、わざわざ高知まで来てくださる人には、なるべく会うようにしています。そういう強いモチベーションの人は、こちらも会ってみると面白いですからね。平日ですと概ね予定が空いているので、会いたい人は観光も兼ねて、東京から3万円くらい払って来てみてください。時期によっては2.5万円くらいで来れますよ。

あわせて読みたい

「ライフハック」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  5. 5

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  6. 6

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  7. 7

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  8. 8

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

  9. 9

    菅首相 SNSでメダリストを祝福も感染爆発には“取材拒否”「総理辞めて」の大合唱

    女性自身

    07月29日 14:00

  10. 10

    部下に怖いと思われるのは、「等身大の自分」を分かち合えていないから

    サイボウズ式

    07月29日 17:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。