記事

アリババ、史上最大IPO大作戦の華麗なる1日

Alibaba, Behind The Scene Of The World’s Biggest IPO.

アリババ、IPO価格は68ドルとなり規模としては218億ドル。文句なしに米国史上で最大を記録しました。

全米が待望した巨大IPOだっただけに、上場初日前からウォールストリートには衝撃が走っていたのです。
CNBCによると、アロケーション段階で多くのヘッジファンドが希望を下回る水準だったと不満が漏れていました。
あるヘッジファンドは2億ドルを要請したものの、割り当ては金額ベースでわずか100万ドル、希望額の1%に満たなかったといいます。別のヘッジファンドなど数百万株を求めた一方、割り当て数はわずか1000株でした。

アリババと主幹事がフェイスブックの二の舞にならないよう、再三の注意を払ったためです。

アリババ側は、フェイスブック上場初日の技術的トラブル発生やその後の株価下落を何としても回避したかった。その結果、投信など長期投資家の優遇につながり、主幹事もアロケーションに9時間を割きアリババとの関係が深い投資家に配慮したとか。ヘッジファンドへのアロケーションが極端に少なかったのも、株価乱高下を意識した深謀遠慮からきたのでしょう。

マーケット寄り付きから約2時間半後の午前11時53分頃(NY現地時間)、アリババの取引は92.70ドルでようやく開始しました。ここに落ち着くまでに、80ドルから10回も仕切り直したといいます。

取引開始直後の、NYSEの風景。
画像はこちら
(出所:My Big Apple NY)

取引開始後は目まぐるしく直後の取引は4809万株、10分間で1億株に到達するなど、ツイッターのIPOを超える勢いをみせました。

過熱した人気ぶりが株価にも反映され、取引開始からわずか10分でIPO価格から46.6%も高騰し99.70ドルを示現する狂騒を演じました。100ドル手前からは失速、90ドルを割り込んで一時は89.95ドルまで上げ幅を縮小。結局、終値はIPO価格から38.07%高の93.89ドル。終盤の盛り返しで、やっとこさ寄り付きの92.70ドルを上回ることができました。

IPO前のインタビューで、NYSEに立つジャック・マー会長は「映画『フォレスト・ガンプ』が僕のヒーローでね、今までに10回以上も観たんだ。自分らしく生きることを教えてくれるね。ストレスが溜まったらあの映画を観るんだけど、今日も来る前に観てきたよ」とお茶目な一面を覗かせました。アマゾンとの合弁会社設立については「中小企業を支援する協議なら、いつでも、誰とでも、どんなときでも歓迎だ」と発言。可能性を否定していません。

両社はオンライン小売大手とはいえ、アリババはアマゾンと異なり傘下に配送センターなど独自の販売プラットフォームを有していません。仮に合弁が成立するなら、アリババの商品流通にアマゾンが米国内を中心とする既存資源を提供する線となるのでしょうが、アマゾンに実入りがあるとはいえず。可能性は現状、極めて低いようにみえます。

時価総額をみると、アリババは初日で米国上場の優良企業をゆうに上回りました。
アリババ 2341億ドル
フェイスブック 2026億ドル
IBM 1932億ドル
アマゾン 1504億ドル
eベイ 648億ドル

中国企業であるアリババがアメリカン・ドリームを叶える上で開いたチョコレートの箱から、何が飛び出すのか。

さすが、アリババ上場初日にはNYSE前にこの人だかり!
リンク先を見る
(出所:Ben Eisen)

ベア派の市場関係者は 1)企業統治体制など中国ファクター、2)登記地がケイマン諸島、事業ベースが中国である事情からS&P500を始め大型インデックスの採用資格なし、3)IPO実施企業の約80%は1年目に株価がマイナス——という点に注目。特に今年、新規上場した企業のリターンは芳しくありません。ディーロジックによると、年内に上場した企業188社のうち約3分の1がすでにIPO価格を下回っているといいます。3ヵ月間の上昇率も19%と、2013年の36%、2012年の23%を下回っていました。

ちなみに本日、中国企業のIT関連株価はご覧の通り。

バイドゥ 1.5%安
58.com 9.0%安
微博 2.0%安

アリババは上場後、この方もおっしゃるようにババを引かないよう気をつけて頂きたいものです。

あわせて読みたい

「アリババ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

  2. 2

    「テレビ報道が自民党一色になっていることへの懸念はあった」立民・安住淳議員に呆れ

    鈴木宗男

    09月20日 15:48

  3. 3

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  4. 4

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  5. 5

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  6. 6

    「論文ランク1位は中国」ノーベル賞常連の日本が貧乏研究者ばかりになってしまった根本原因

    PRESIDENT Online

    09月20日 14:10

  7. 7

    警察庁長官、警視総監だけじゃない 総裁選の裏で安倍前首相の“懐刀”が続々出世の怪

    NEWSポストセブン

    09月20日 14:41

  8. 8

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  9. 9

    「ワクハラ」を騒ぎ立てる日本、ワクチン証明を義務化する欧米

    内藤忍

    09月20日 12:53

  10. 10

    医療逼迫招いたのは日本医師会か 医師不足に触れず「病床増やそう」は欺瞞

    NEWSポストセブン

    09月20日 17:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。