記事

NHKアナウンサー、米国MBAを経て起業!株式会社Kaien代表取締役・鈴木慶太さんのソーシャルベンチャー人材戦略 - 井上陽子

1/3

発達障害に特化した就労支援を5年前から行い、業界のパイオニアとして急成長を遂げている株式会社Kaien(以下Kaien)。今回は、その成長を支える人材育成と、健全な組織作りについて、同代表取締役の鈴木慶太さんにお話を伺いました。

画像を見る

写真:元NHKのアナウンサーで、MBA留学、そして起業と異色のキャリアを築かれてきた鈴木さん。語られる言葉は誠実で潔く、人材育成や組織作りに対する真摯な思いが伝わってきました。

「答えがない」問題に向き合える、軸がブレない人材が欲しい

田村:まず、どうしてDRIVEを利用しようと思われたのですか?

鈴木:当社は、自社のホームページや福祉系の求人情報などでも人材を募集していますが、
DRIVEを経由すれば、他チャネルとは異なる層の人材が当社に関心を持ってくれるのでは、と考えて掲載をお願いしました。

田村:求人にあたって、何か特徴的な選考基準は設けていらっしゃるのでしょうか?

鈴木:特別なことはありません。もちろん発達障害に対する関心は必要ですが、入社の段階で福祉や医療の専門家である必要はありません。それよりも、ある職場で自分たちが就労支援をする発達障害の方が働いた場合、どのような化学反応が起こり得るかを想像できることが重要だと考えています。

田村:化学反応とはどういうことですか?

鈴木:例えば製造業の職場であれば、①そこで何を製造していて、②社員にはどのようなスキルや適性を求められるのか、といった前提を把握した上で、自分たちが支援する方がそこで働く場合に、③どのような状況が起こり得て、④何に気を付ければ解決できるのか、を想像し助言してあげられることが大切だと思っています。

田村:社会に対しての広い理解が必要なのですね。

鈴木:そうです。また、Kaienは株式会社ですので、経営的な感覚も必要です。資本主義と福祉、両方への関心と理解が求められます。

田村:他にはどのような点を見ていらっしゃいますか?

鈴木:ベンチャー企業であるが故、当社の直面する問題は「答がない」ものであることが多々あります。従って、これまで経験したことがない未知のものへの対応や、粘り強く取り組み決して諦めない泥臭さといった気質があるかは見ています。後は、軸がブレないこと。

田村:それはどういう点で分かるのですか?

鈴木:一つの視点は、これまでの生き方です。僕自身、NHKアナウンサー、MBA留学、起業、と多様なキャリアを歩んできました。しかし、これは自分の考え方の軸が二転三転したのではなく、それぞれの転機において、自分なりの軸に基づいて決断してきたものであり、僕の中では一貫性を持って語ることができます。逆に、自分自身の軸がなく、自ら考え決断できない人にとっては、うちは難しい職場かもしれませんね。

画像を見る

多様な人材をまとめる秘訣は、2泊3日の合宿

田村:どのようなキャリアの方が転職してくるのですか?

鈴木:医療関係、福祉関係の方が多いですが、その他にも行政、教育、ITなど様々です。年齢も20歳から70歳までと幅広い方が働いています。組織を強くするには多様であればあるほど良いと、僕は思っています。

田村:多様な人材をチームとしてまとめる為に、どのような取り組みをされていますか?

鈴木:年に2回の合宿と、月に1度昼間に全体ミーティングを実施しています。

田村:なぜ合宿を行うようになったのですか?

鈴木:今でこそ言えますが、設立当初は多様な人材が一向にまとまらず、空中分解しかけた時期がありました。その時に、スタッフの一人から「貴方がこのチームをまとめるには、合宿でもやらないと無理だ。」と厳しい言葉を貰ったことがきっかけです。

あわせて読みたい

「ソーシャルビジネス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  4. 4

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  9. 9

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  10. 10

    素直に良かった開会式 国内外の取り上げ方に差異

    和田政宗

    07月24日 10:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。