記事

音楽サービス「Pandora(パンドラ)」がグーグルグラス向けアプリを公開

画像を見る

パーソナライズに強みを持つ、ストリーミング音楽ラジオPandora(パンドラ)がグーグルグラス向けアプリを公開しましたと、CNETなど海外メディアが報じました。

8月27日(水)にリリースされ、グーグルグラスのサイトで詳細を確認することが可能です。

ウェアラブルデバイスで、ラジオは機能するのか。その実験的な意味合いもありそうです。 社内のハッカソンプロジェクトで制作されたとのこと。

画像を見る

着用者は3つの方法で音楽に触れることが可能です。埋め込みスピーカーを骨伝導イヤホンで聴いたり、グーグルグラスの片耳のイヤホンで聴いたり、microUSB専用 ヘッドセットなどのアクセサリーでも楽しむことができます。

声で放送局を選択したり、新しい局をつくったり。また、再生中の曲の評価(サムアップ/ダウン)をしたり、ポーズを入れたり、スキップしたり、ストップすることも可能です。

まだまだグーグルグラスの活用はすすんでいないものの、メディアやサービス企業がどのように入る余地があるのか。がらっと変わるのか、変わらないのかも含め、さまざまな実験には目を向けていきたいですね。

あわせて読みたい

「Pandora」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。