記事

アイスバケットチャレンジ

http://www.wlpm.or.jp/forest/nishimura/0507.htm

この週末、LGBTアクティビストで電通社員の松中権さんからバトンをもらってALS周知拡大キャンペーンの「アイスバケットチャレンジ」をした。

この活動には賛否があることを承知しているが、 「行動を起こすことで、何かが動く」これは事実だ。
『知る』ということは0と1の差、つまり存在するかしないかの大きな違いを生む。
LGBTも、無戸籍の問題も同じ。

人は必ず何かの問題の『当事者』だ。

活動に参加することで、またそれを誰かにつなぐことで、思いをシェアできたらいいなと思っている。

ワタクシがALSを知ったのは、関西に引っ越して間もなくのことだった。
子どもが無戸籍となり、目の前は真っ暗闇でただただうちひしがれているときに、声をかけ、寄り添ってくれたのは芦屋市役所の西村さんだった。
程なく、我が家を密着取材してくれていたMBSのSさんを通じて、西村さんの夫隆さんがALSという難病で闘病中だと知った。 
ドキュメンタリー、そして隆さんの『神様がくれた弱さとほほえみ』に触れて、西村さんご夫妻の強さに心を打たれた。
 
冒頭にも触れたが、今回のALS周知拡大キャンペーン「アイスバケットチャレンジ」には賛否両論がある。
しかしこうして多くの人々がALSを知り、他の難病のことについても気にかけ、また病気でなくても、LGBTや無戸籍など問題が社会にはあること、「知らない」もしくは知っていても「見ないようにする」ことで生まれる差別や偏見によって苦しむ、ありとあらゆる生きにくさをかかえる「当事者」とその「アライ」(支援者たち)がつながって行ける可能性を示してくれたと、私は思っている。

日本で「寄付」を集めるのは至難の業であると、つくづく感じている。
ボランティアの活動が忙しくなるほど、自分の仕事はおろそかになり、気がつけば生活の根本を危機にさらすことともなっている現状に焦りを感じたりもする。

その辺の兼ね合いと言うのは本当に難しい。

「共感」してくれても、その先一部でも何かを「分担」してもらう、というところまで行き着くのは難しい。 その壁を打ち破ぶることもまた、まさに「チャレンジ」なのだということを、氷水をかぶりながら痛感した。

あわせて読みたい

「アイス・バケツ・チャレンジ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

  8. 8

    阿部一二三&阿部詩、九州まで夜通し車で…兄妹金の陰に両親の壮絶献身

    女性自身

    07月26日 08:32

  9. 9

    書籍における編集者の役割は極めて重要 本の質や販売部数に大きく影響

    内藤忍

    07月26日 11:32

  10. 10

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。