記事

橋本聖子参議院議員(自民党道連副会長)と高橋大輔氏のセクハラ問題 日本社会の上下関係

 橋本聖子参議院議員(日本スケート連盟会長)は、今年2月に行われたソチオリンピックの閉会後の打ち上げパーティーで、高橋大輔氏に対し、キスをしたことが写真とともに報じられ、セクハラ問題としてクローズアップされました。

 橋本氏の主張は、「選手団の選手や役員は、外国の選手等との交流が多く打ち上げなどでは、ごく自然にハグやキスをすることがある」としつつ、「誤解を招くようなことがあったとすれば、気をつけなければならない」(朝日新聞2014年8月20日)というものでした。

 強制がなければセクハラにはならない。強制の意味にもよりますが、強制的要素というものが一切、ないということであればセクハラという概念には当たらないということになります。

 その後の高橋氏のコメントも橋本氏のコメントに合わせるようなものになっていたので、法的な意味でのセクハラになる(そのように訴訟で認定される)可能性は低いと言えます。

 もちろん、ここでいうセクハラ問題として問われていることは、法的な意味のものではなく、もっと広い意味でのものです。

 今回、写真報道されたものは、通常は特別の関係がなければできなような接吻です。橋本氏がコメントしているような単に抱き合うとかいうレベルを超えた性的なものです。

 橋本氏が、スケート連盟会長という立場でありながら、このような打ち上げパーティーの場で行ったことが問われることになります。

 少なくともこの橋本氏が男性で、対象となっていた選手が20歳前後の女性選手であれば、仮にその女性選手が「同意」するようなコメントを出していたとしても、非難は免れなかったと思われます。

 そこでは、「同意」するはずがない、スケート連盟という組織の中ではそう言わざるを得ないのではないかという評価が背景としてあるからです。

 しかし、これは至って当たり前の評価だと思います。

 もっとも、同じ場面設定を想定した場合、普通に考えたら嫌がる可能性が高いのは女性選手の方かとは思いますが、それも程度問題とも言えます。

 逆に、全く「その程度」のこととして全く気にならないというのであれば、このスケート連盟の中の人たちは、どれだけ性に乱れているんだということになりかねません。

 ところで、このような上下関係がいびつになってしまった社会(組織)は、このような「セクハラ」などがつきまとうのが必然のようですらあります。

 柔道界では、内柴氏が色々な問題を引き起こしましたが、柔道界ではセクハラが日常的であるということがクローズアップされることになりました。しかし、他方で内柴氏を取り巻く人たちの中には、そのような体質にどっぶりというものもあったかのようにも言われているのも尋常ではありません。

 相撲界は、基本的には男しかいませんが、傷害致死事件が立件されるまでは、竹刀などによる暴力が横行していました。

体罰の問題と日本社会の病巣

 自衛隊の中も同じようなことが言われています。

慰安婦が必要? 軍隊ってところはどんなところ?

 このような特殊な社会では、普通にスケートを楽しみたい、柔道を楽しみたいという人たちが入っていくことができません。

 あの橋本氏と高橋氏の写真をみても、なおスケートの世界に入って選手を目指したいという人たちが普通に出てくるでしょうか。

 この特殊な上下関係は、日本の至るところにあります。

 東北大学の明善寮の飲酒問題も根は同じです。

東北大学 飲酒による全員退去要求は乱暴すぎないか

 特殊な上下関係社会は日本の至る所にあり、それが企業であればブラック企業ということにもなります。

 根は同じという視点で考えたいものです。

あわせて読みたい

「セクハラ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  2. 2

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  3. 3

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

  4. 4

    小池都知事“一人暮らしは自宅を病床に”発言に「一人で死ねってこと?」と怒り爆発

    女性自身

    07月29日 11:27

  5. 5

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  6. 6

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  7. 7

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  8. 8

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  9. 9

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  10. 10

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。