記事

「サービス残業で正社員に登用!」 派遣社員のエピソードは「成功例」なのか?

ブラック企業批判の中、「サービス残業の何が悪い?」と反論する人たちがいる。自分の判断で好きな仕事に没頭しているのだから、他人にとやかく言う権利はないというのだ。

All Aboutで「ニューリッチへの道」を担当する午堂登紀雄(ごどうときお)氏も、サービス残業は社会悪という認識は「一面的な見方にすぎない」という。そして金持ちになれる人は「サービス残業でチャンスを掴む」と主張している。(ライター:深大寺翔)

「凡人に限って権利意識が高い」と午堂氏

午堂氏は「貯金70万円を1年で3億円の資産に成長させ」た経験を持つガイド。知人である派遣会社のマネージャーから聞いた話として、「サービス残業」で正社員に登用された女性派遣社員の例を紹介する。

その女性は週に1~2回、10分程度のサービス残業をしていた。当然、上司から「どうした、帰らないのか?」と聞かれるが、そのとき「きりのいいところまでやって帰ります」と明るく答えていたのだという。

これを繰り返すことによって彼女は、その上司の推薦もあって正社員に登用された。午堂氏はその理由について、こう分析する。

「仕事が途中だろうと定時が来たら帰る他の派遣社員を見ていればなおさら、この態度に感心しない人はいません。派遣先の上司からは、『責任感のある人物』と映りました」

さらに「これが週に1~2回、時間にして10分15分というのがミソ」なのだとか。長時間のサービス残業が常態化すれば、自分もツライし、ありがたみも薄れるという。ちょっとした労力で「感激を売る」先行投資ができるのが、チャンスを手に入れる人であり、

「凡人に限って『働いた分はもらうのが当たり前』『残業代が出ないなら働かない』『この金額だからサービスもここまで』という権利意識が強く、こうした先行投資ができないのです」

という主張を展開している。頭ごなしにサービス残業を批判する「凡人」に対する反論、と受け取ってもいいだろう。

サービス残業程度で「感激」する上司はおかしい

さて、ここからはライター深大寺の個人的見解が混じる。午堂氏の主張は、世の中を要領よく渡る方法と捉えることができるかもしれないし、自力で世の中をのし上がろうとしている人の足をむやみに引っ張る必要もない。

しかし、このような主張が幅を利かすような社会は、不健全と思えてならない。なぜなら、「仕事が途中だろうと定時が来たら帰る」行為は決して批判されてはならず、それが困るのであれば、会社は「残業代を支払う」しか選択肢はないからである。

「サービス残業」は、まぎれもない違法行為で、厳密に言えば10分の残業にも、きちんと残業代を支払うべきなのである。大げさに言えば派遣社員の行為は一種の「贈賄」であり、これを上司が肯定すれば正直者がバカを見ることになる。

もっとも、この「ライフハック」には日本の正社員制度の闇がよく表れているとも言える。派遣先の上司は、「正社員になりたいのなら、雇用の安定と引き換えにサービス残業を受け入れるのは当然だ」と考えていたのだろう。サビ残前提なら、コストダウンも実現できる。

女性も正社員になれば「週に1~2回、時間にして10分15分のサビ残」で済まなくなるに違いない。それは彼女が望んだことなのだろうが、そういう悪しき慣例に疑問を持ち、自分の意思で「派遣」という働き方を選んでいる人だっている。

とはいえ、いちばん悪い登場人物は、なんといっても「サービス残業程度で"感激"する」ような壊れた価値観の持ち主である、派遣先上司である。私たちの心の中にこうした考えが存在するのであれば、徹底的に排除していかなければならない。

あわせて読みたい

「サービス残業」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    五輪警備の機動隊 ワクチン接種が終わらず、毎日“揚げ物弁当”で不満の声

    SmartFLASH

    07月23日 06:00

  3. 3

    物議を醸す白鵬の「カチ上げ」横綱にふさわしくない行為なのか

    新井克弥

    07月22日 16:26

  4. 4

    電通・博報堂の価値観のままで、オリパラを乗り切れるか

    篠田 英朗

    07月22日 12:16

  5. 5

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  6. 6

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

  7. 7

    「BTSって誰?」今さら知らないとは言えないので、初心者が通ぶれる小ネタ集めてみた

    放送作家の徹夜は2日まで

    07月23日 08:07

  8. 8

    「残念ながら最悪のシナリオを辿っている」東京五輪後に国民が被る大きすぎる代償

    PRESIDENT Online

    07月22日 11:07

  9. 9

    会社にとって「お荷物な社員」ってどうして発生するの?と思った時に読む話

    城繁幸

    07月22日 15:30

  10. 10

    ドイツでの感染症対策の在り方と日本の違いがあまり理解されない件で

    やまもといちろう

    07月23日 09:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。