記事

一連の ALS Ice Bucket Challenge を眺めての雑感

1/3

少し前に ザッカーバーグCEO、氷水でびしょぬれに──ALSチャリティーで と言う記事を見かけた事を覚えていたのですが、今週に入ったあたりからこの ALS Ice Bucket Challenge と言うチャリティー運動が日本でもかなり盛り上がっているようです。せっかく盛り上がっている所でこんな事を言うのは、それこそ「氷水を浴びせる」行為かなとも思ったのですが、やっぱり気になったので個人的な意見を述べておきます。

概要

長くなりそうなので、先に概要だけ箇条書きにしておきます。

  • 今回のチャリティー運動全体に関しては、日本 ALS 協会も好意的な立場を取っている ようですので、今回指摘する以上の事をどうこう言うつもりはありません。
  • 私自身は、バトン(SNS バトン)と呼ばれるものも含めて「チェーンメール的な性質を帯びたもの」として全て否定的な立場を取っています。今回指摘する点も、これに関連したもので「意義や目的は別問題として、その伝播方法は支持できない」と言うものになります。
  • 今回、こう言った運動が広く認知された事により、似たような後追い事例が出現する可能性があります。その際には自ら、騒動の出所や該当する機関(今回の例で言うと、ALS 協会等)がどう言った態度を取っているのかをきちんと確認し、不明な場合には安易に騒動に乗らないようにして欲しいと願っています。

Ice Bucket Challenge とは

Ice Bucket Challenge とは、以下のようなルールを持つイベント全般を指すようです。

Within 24 hours of being challenged, participants are to video record themselves in continuous footage. First, they are to announce their acceptance of the challenge followed by pouring ice into a bucket of water. The bucket is then to be lifted overhead and poured over the participant's head. Then the participant can call out a challenge to other people.

In one version of the challenge, the participant is expected to donate $10 if they have poured the ice water over their head and donate $100 if they have not. In another version, dumping the ice water over the participant's head is done in lieu of any donation, which has led to some criticisms of the challenge being a form of slacktivism.

Ice Bucket Challenge - Wikipedia, the free encyclopedia

Ice Bucket Challengeは、米マサチューセッツ州在住のALS患者、ピート・フレイツ氏が始めた、ソーシャルメディアを使ったチャリティーキャンペーン。指名を受けた人は、バケツの氷水を頭からかぶる動画を24時間以内にFacebookやTwitterなどのSNSで公開し、次の人を指名するか、ALS Association(ALS協会)に100ドル寄付する――というルールだ。

「頭から氷水」動画、日本にも広がり 孫社長や山中教授も 難病患者支援のソーシャル運動 - ITmedia ニュース

今回は、2014 年 7 月中旬頃にある男性が Ice Bucket Challenge の寄付先として ALS Association を選択したのが発端となり、これまでにない大きな運動に発展したようです(参考:【動画】氷水、最初に始めたのは?──「ただ彼を笑顔にしたかっただけなんだ」#ALSIceBucketChallenge | GQ JAPAN)。

あわせて読みたい

「アイス・バケツ・チャレンジ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。