記事

【読書感想】泡沫候補: 彼らはなぜ立候補するのか

1/4
リンク先を見る
(038)泡沫候補: 彼らはなぜ立候補するのか (ポプラ新書)
作者: 藤岡利充
出版社/メーカー: ポプラ社
発売日: 2014/08/01
メディア: 単行本
この商品を含むブログ (3件) を見る

内容紹介
マック赤坂、羽柴誠三秀吉、外山恒一……彼らはなぜ負けるとわかって戦うのか? 有名候補者たちの真実がここにある!

内容(「BOOK」データベースより)
彼らは本当に当選すると思っているのか?国政選挙や有名自治体の首長選挙には、必ずといっていいほど「泡沫候補」と呼ばれる人々が名乗りをあげる。当選する見込みがほとんどないにもかかわらず、なぜ彼らは立候補するのか?気鋭の映画監督が、異例の大ヒットを記録した「映画『立候補』」での取材を基にして迫る、泡沫候補者たちの真実。

「泡沫候補」はなぜ、立候補するのか?

立候補する、という行為だけなら、「ああ、目立ちたいんだな」とか「世の中に物申してみたい人なのかもしれないな」とか、想像することは可能なんですよ。

ただし、知事選以上の「大きな選挙」に立候補するには、300万円の「供託金」が必要となります。

この「供託金」は、一定割合以上の得票がなかった場合、没収されてしまうのです。

僕たちが「泡沫候補」と言われて、思い浮かべるような人たちは、まずこの「一定割合」に達しません。

「供託金300万円+選挙費用」というお金をかけて、「当選」は夢のまた夢、マック赤坂さんのような「目立つ人」を除けば、ほとんどメディアに採り上げられることもないのに、なぜ、彼らは選挙に出るのだろうか?

著者は、大阪府知事選の「泡沫候補」たちに取材をしているのですが、彼らは一様に「客観的にみたら、自分が当選するとは思えない」と答えているのです。

この新書の主役は、ネットでは話題になることも多い「マック赤坂」さんでした。

著者のドキュメンタリー映画の主役のひとりがこの人なのですが、なんというか、「こんな人が出馬していいのかよ!」と言いたくなるような傍若無人っぷり。

 さっきまで松井一郎氏が出陣式を行っていた大阪府庁舎前には、代わって白のロールス・ロイスが横付けされた。車の横には大きく「スマイル党・マック赤坂」という安っぽいステッカーが貼られている。6000万円するロールス・ロイスのボンネットの上には、選挙でよく見かける車載用のスピーカーが2つ、無造作に置かれていた。

「はい。それでは、ピー」

 マック氏の声が建物に跳ね返り「ピー」とハウリングした。櫻井秘書は落ち着いてスピーカーの向きを調整する。

「大阪府庁! 万歳!」

 マック氏は両手を大きく広げ大阪府庁に向かって叫んだ。目の前には、NHKの取材クルーとスポーツ紙の記者と私たちがカメラを構える。一般の聴衆は1人もいない。

「それでは、挨拶代わりにスマイル党マック赤坂がスマイルダンスをやります」

 少し間をおいて、車の中から櫻井秘書がCDの再生ボタンを押した。

「ドュンドュンドュン♪ ハア~~♪」

 低いベースのリズムが刻まれ、女性の神秘的な声が入ってくるイントロが流れ始めた。曲はVan McCOYの「The Hustle」。1975年に流行ったディスコミュージックで、団塊の世代にはたまらなく懐かしい音楽らしい。マック氏は小さな踏み台に乗り、マラカスを両手に持ち音楽に合わせてリズムを刻む。

「タッタッタッタ♪ タッタッタッタ ♪たかじん、たかたかター」

 基本的には音楽に合わせてマラカスを振るだけだが、時折、小ギャグを挟み込む。NHKのカメラマンはカメラを上下に振って、スマイルダンスを一生懸命撮影していた(NHKは初日のみ、第一声を候補者平等に報道する)。

「なんじゃこりゃ」

 私は離れたところからカメラを回しつつ、心の中で思った。強面のNHK記者が私に言った。

「この人、真面目にやったらそこそこ票とれると思うんだよな。話もできるし、頭も良いんだし。なんで、踊っちゃうのかな~」

 そのNHK記者は、前日に行われたマック氏の出馬表明記者会見にも参加していた。

あわせて読みたい

「」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  2. 2

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  3. 3

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  4. 4

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

  5. 5

    東京都医師会の尾崎会長 自身の医院でなぜ陽性者を受け入れていないのか

    NEWSポストセブン

    09月18日 17:04

  6. 6

    9月にバラエティが続々終了 最終回を民放各局が注視する理由

    NEWSポストセブン

    09月18日 10:08

  7. 7

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

  8. 8

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  9. 9

    仏、給食費未納問題、正しいアプローチは

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    09月18日 12:36

  10. 10

    自民党総裁選 所見演説や記者会見等 候補者4名の中で「高市ピカイチ」

    赤池 まさあき

    09月18日 14:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。