記事

BuzzFeed(バズフィード)が4000本もの記事を削除した理由

画像を見る

先日、5000万ドル(約51億円)もの資金調達を発表したバイラルメディア「BuzzFeed(バズフィード)」。盗作記事を制作した記者が解雇されたりなんてこともありましたが、過去の記事を4000本も削除したという話題もあります。

Gawkerの記事によれば、先月には、2010〜2011年にアップされた記事が少なくとも4本削除されたとのこと。広報担当によれば、編集基準(editorial standards)に見合わなくなったからだそうです。

以下のGIF画像をみると、投稿数(Posts)が減っているのが分かります。

画像を見る

特に4月には、シニアエディターのデーブ・ストペラ氏の記事が2091本から1229本になっていたり、DIYエディターのペギー・ワン氏は、 3923本から3437本に、シニアリポーターのマイク・ヘイズ氏は、667本から413本、編集ディレクターのジャック・シェアパード氏は、2501本から2394本へと減っているのです。

合計すると4000記事以上になるにもかかわらず、読者への説明はされていません。削除したのは、「10 Things You Didn’t Know About Iceland」「8 Things You Might Not Know About Iceland」といったリスト記事が多いようです。

バイラルメディアに新聞のDNAを埋め込む」という記事でも言及されているように、新聞社のようなスタイルガイドをつくり、用語や記事体裁についての決まりごとを定めています。メディアとしての品質維持やブランディングにもかかわってくるため、このような流れも今回の記事削除と関係していそうですね。

先日、バイラルメディアについてのイベントに登壇する機会がありました。少しコンパクトすぎる資料ですが、関心ある方はぜひチェックいただけたらと思います。

あわせて読みたい

「BuzzFeed」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    Kindle読み放題に続々参入する出版社 サブスクのビジネスチャンス気づき変わるか

    かさこ

    10月21日 10:39

  2. 2

    なぜこれぐらいの感染者数ならクラスター対策で対応できますと言えないんだろう

    中村ゆきつぐ

    10月22日 09:34

  3. 3

    トヨタの苦渋のEV戦略 2030年以降のビジョンは国内向けと海外向けを使い分け

    ヒロ

    10月21日 10:40

  4. 4

    背任容疑で理事逮捕 日本大学に90億円の補助金を受け取る資格はあるか

    毒蝮三太夫

    10月22日 09:01

  5. 5

    安倍・麻生の色が濃い「岸田内閣」は衆院選でどう評価されるか

    田原総一朗

    10月21日 10:00

  6. 6

    京都大学、Pythonの基本を解説した無料の教科書が「素晴らしすぎる」と好評

    Ledge.ai

    10月21日 14:13

  7. 7

    原発処理水めぐり枝野代表が「一旦ストップ」を主張 現実的な対案もなく無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月21日 09:45

  8. 8

    会社の忘年会復活にウンザリする声 「誰が望んでる」「社長がノリノリらしい」

    キャリコネニュース

    10月22日 10:00

  9. 9

    国民・玉木雄一郎代表 「いま言われているほとんどの問題は給料が上がれば解決する」

    ABEMA TIMES

    10月21日 16:25

  10. 10

    各論だらけの選挙公約 コロナを政争の具にするな - 樫山幸夫(元産經新聞論説委員長)

    WEDGE Infinity

    10月21日 12:52

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。