記事

SFCGの大島健伸氏が起訴される

 日本振興銀行の検査忌避の話も絡めて報じられたり、長男ほかは従属的とかいう理由で釈放されたり、なんか不思議な状況になっておるようですけれども。

「SFCG」資産流出事件で大島元会長を起訴
http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/200707037.html

 海外へ流出した資産を巡って、ちょっとした騒ぎが起きているようですけれども、巻き込まれた面白金融会社が光速で逃げ散るなど悪党は悪党なりに頑張って生きていこうと思っておられるようであります。

 一時期は大島健伸氏(愛称はケンケン)と木村剛(愛称はキムキム)とは随分蜜月だったのかなあと思っておりましたが、いざここにきてみると、どうやら大島氏が一方的に木村を騙したというか、煮え湯を飲ませたような感じに見えるのですがどうなんでしょうか。普通であれば、再起のための資産を木村のために海外へ逃がしてやるルートぐらい作ってやるもんだと思うんですよね、裏切られたら面倒だから。

 でもそれをしなかったというのは、きっとそこまでの関係じゃなかったどころか、一時的にご利用をなされた後、計画的にやり逃げされたような感じなのかなと邪推するわけですが。担保流れで日本振興銀行グループ入りしてしまった悲惨な上場会社にSFCGのメンバーも多数残っている中で、ある程度モノの良し悪しが分かっている人であれば、実の親族すら生き残りのためには見捨てかねない大島氏の冷静な判断力というものを見知っていると思うので、単に出自が近いということで親しみを一方的に感じて大島氏を尊敬していた木村はある意味使いやすかったのかもしれません。

 でも、大島氏はGWGの折口雅博氏同様、最後の最後まで認めないんでしょうね。そういう感じの生き方なんだろうと思いますし、いろんな意味で心の強い人なんだろうと思います。分かってて突っ張れるというのは才能だと思いますし。

 そう考えると、むしろ木村剛のほうは早めにタオルが投げられる状況が彼のためにはいいような気もするのですが、あんまりそういう方向にはいかないのでしょうか。不測の事態が起きなければいいのですが。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  3. 3

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  4. 4

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  7. 7

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

  8. 8

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

  9. 9

    【読書感想】スポーツとしての相撲論 力士の体重はなぜ30キロ増えたのか

    fujipon

    09月27日 11:28

  10. 10

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。