記事

飲食チェーンの労働環境問題について

先日、シンガポールのMc Cafe(マックカフェ)でラテを飲みました。
日本と違ってセミオートマシンを使ってエスプレッソを一杯一杯抽出し、ミルクもしっかりとスチームされていて、美味しかったです。
私が住んでいた6年前から同様のスタイルで展開をはじめ、スタバやコーヒービーンズなどの競合がひしめく中で、今も尚続けているのは立派だと思います。

第三者委員会の調査報告書による「すき家」の労働環境改善策が話題になっています。
24時間勤務や深夜に1人で営業する「ワンオペ」など、皆さんが聞いたら驚くべき内容ばかりだと思います。しかし、正直に言うと、タリーズも創業して2年ぐらいはそのような時代がありました(と言うか、私自身がずっとそのような状況で仕事をしていました)。
飲食業の立ち上げにはよくある話だと思います。

しかし、2000店舗を展開する上場企業がそれで良いはずがありません。小川会長は「成功体験を体の中にもった幹部の意識は変えられなかった」と言っているようですが、その何十分の一の店舗数の時には既に方策を変えていた私の経験からすると、言い訳にしか聞こえません。

どうしても、安い・早い を志向するチェーンは、店舗従業員への過度なプレッシャーをベースに成り立っているところが多すぎます。日本以外の国では絶対に続かないビジネスモデルです。日本が協調性を重視して教育(家でも学校でも)を行う結果、従業員が「他の社員も頑張っているんだから、自分も休めない」というピア・プレッシャーに陥ってしまうのでしょう。

大分前の話しですが、日本マクドナルドが24時間化をすると聞いた時は前社長に止めるべきだと提言したことがあります。
例えば夜10時‐朝6時は24時間の1/3ですが、売上全体の1/6程度にしかならないでしょうから、人件費や光熱費を考えると利益はマイナスの可能性があります。そして、夜間特有のトラブル(強盗、不良少年、酔っぱらい)の対処は、店長や従業員にとって大きな負担となります。
これも、喜ぶのは売上増加によってロイヤリティ収入が増えるアメリカサイドやフランチャイズ本部だけなのです(2006年に始まったマクドナルドの24時間営業は、現在、削減の一途を辿っています)。

有効求人倍率の改善と共に時給が上がり、デフレ脱却の兆しが見える中で、「安い・早い」を前面に出したビジネスモデルは今後さらに厳しくなってきます。
先月の中国鶏肉問題もそれを物語っています。

今後、ファーストフード各社はどのように変革していくのか。
まずは人件費や原材料費を削減する戦いから、メニュー開発、ライフスタイル、ホスピタリティー(五感や空間も含む)、そしてディスクロージャーの戦いへとシフトすることが最低限必要になってくるでしょう。

シンガポールのマックカフェも一つのヒントになるのかもしれません。

あわせて読みたい

「すき家」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  3. 3

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  4. 4

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  7. 7

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  8. 8

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

  9. 9

    家庭環境の差が自由研究にも…小学校の「夏休みの宿題」に存在価値はあるか

    ABEMA TIMES

    08月02日 09:58

  10. 10

    橋下徹氏 五輪をやると国民の行動制限が効かなくなることを想定していなかったのか

    橋下徹

    08月02日 16:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。