記事

また中国の食品の危険

日本マクドナルドとファミリーマートが、チキンナゲットなどの原料に輸入していた 中国からの鶏肉が、使用期限切れのものだったことがわかりました。テレビで、 中国の記者が潜伏取材した映像を見ても、青くカビがはえたものを使っていたり して、ゾッとします。
今のところ、体調を壊した報告は、日本ではないということですが、 二つの会社とも、その製品の販売を中止するなど、対応に追われています。

国会議員だった時に、中国からの冷凍餃子で食中毒が起きた事件を思い出します。 当時、党の消費者問題の責任者をしていて、民主党の対策本部の事務局長として、 調査と対策にあたりましたが、中国は、政治体制なども異なり、大変苦労しました。

日本の企業でも、中国本土に検査のための人を常駐させるなど、様々な対応を していますが、政府としても、農林水産省、厚生労働省、経済産業省、外務省などの 縦割りの壁を超えて、強力な対応をするように願っています。

あわせて読みたい

「輸入食品」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    庶民に自粛させ豪遊する自公幹部

    田中龍作

  2. 2

    歯磨きで感染? 断定報道「誤り」

    川島透

  3. 3

    感染減 季節性よりGoToが要因か

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    病院長解任に「旭川医大の酷さ」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    携帯新料金 武田氏一転して評価

    赤木智弘

  6. 6

    小池氏が応援遊説 宣言下に驚き

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  8. 8

    ワクチン接種 大混乱生む可能性

    川名 ゆうじ

  9. 9

    サンダース氏写真 撮影者が不満

    Rolling Stone Japan

  10. 10

    国民煽る河野氏「和製トランプ」

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。