記事

ウクライナ東部におけるマレーシア航空17便の墜落について

平成26年7月19日
生活の党
代表代行・幹事長 鈴木 克昌

マレーシア航空17便が7月17日、ウクライナ東部で墜落し、乗客乗員298人の尊い命が失われるという痛ましい悲劇が起こりました。
犠牲者及びご家族に心からの哀悼の意を表します。

この事故は、撃墜の可能性が指摘されています。国連安全保障理事会は7月18日、関係当事者に対して完全で独立した国際的な調査を求めました。
日本政府が国際社会と連携し真相究明のためにできる限りの協力をするよう求めます。

あわせて読みたい

「マレーシア航空機墜落事件」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医師が勧める「孤独のグルメ」

    PRESIDENT Online

  2. 2

    コロナ不安も福島県が検査を拒否

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  3. 3

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  4. 4

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  6. 6

    Perfume公演行かず 命守る行動を

    常見陽平

  7. 7

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

  8. 8

    保育士グラドルの姿は心理的虐待

    田中俊英

  9. 9

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

  10. 10

    電通で感染者 全社員が在宅勤務

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。