記事

大韓航空機撃墜事件以来の大事件だ。マレーシア航空機、高度1万メートルにてミサイルで撃墜される。

今回の事件がきわめて深刻なのは、予定された通常の航路上で撃墜されたことだ。

1983年の大韓航空機撃墜事件は、予定された空路を大きく外れてロシア側(当時ソ連)の領空に大きく侵入し飛び続けたので、領空侵犯で撃墜される理由があった。また、同事件は追跡したロシア側戦闘機による射撃だが、今回は地上からのミサイルだ。

黒海の北のウクライナ領でおこった事件だが、先週イスタンブールから帰国の途中、黒海の南側の航路を飛ぶトルコ航空の飛行機に乗って、視界からあの先がクリミア半島、ウクライナなのだと視認しただけに、吾ことのように感じる。

マレーシア航空の度重なる事件に思いを寄せるとともに、相当深刻な事態だと実感。民間航空機の安全が守られないとしたら、世界はどうなるのか?

あわせて読みたい

「マレーシア航空機墜落事件」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  3. 3

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  4. 4

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  5. 5

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  6. 6

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    急速に進みだした日本企業のM&A

    ヒロ

  8. 8

    ユニクロ+J高額転売でも売れる訳

    南充浩

  9. 9

    日本沈没ドラマ化に思わぬ批判

    女性自身

  10. 10

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。