記事

大韓航空機撃墜事件以来の大事件だ。マレーシア航空機、高度1万メートルにてミサイルで撃墜される。

今回の事件がきわめて深刻なのは、予定された通常の航路上で撃墜されたことだ。

1983年の大韓航空機撃墜事件は、予定された空路を大きく外れてロシア側(当時ソ連)の領空に大きく侵入し飛び続けたので、領空侵犯で撃墜される理由があった。また、同事件は追跡したロシア側戦闘機による射撃だが、今回は地上からのミサイルだ。

黒海の北のウクライナ領でおこった事件だが、先週イスタンブールから帰国の途中、黒海の南側の航路を飛ぶトルコ航空の飛行機に乗って、視界からあの先がクリミア半島、ウクライナなのだと視認しただけに、吾ことのように感じる。

マレーシア航空の度重なる事件に思いを寄せるとともに、相当深刻な事態だと実感。民間航空機の安全が守られないとしたら、世界はどうなるのか?

あわせて読みたい

「マレーシア航空機墜落事件」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    中韓が日本産盗む?対立煽る報道

    松岡久蔵

  4. 4

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  5. 5

    新型コロナで公共工事中止は愚策

    近藤駿介

  6. 6

    権限ない休校要請 保護者は困惑

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  8. 8

    政府の無策が招く東京五輪中止

    渡邉裕二

  9. 9

    マラソン決行 主催の説明に呆れ

    WEDGE Infinity

  10. 10

    ワタミ 弁当無料宅配で休校支援

    わたなべ美樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。