記事

今が財政法第5条の特別な事由でなくして、何が特別な事由なのか。

東日本大震災の被災規模は、地震、津波、原発事故(内外の風評被害を含む)、計画停電、それらに伴う被害を免れた地域での部品不足に伴う生産停止などを含めれば、30兆円をはるかに超えるだろう。

GDP比で6%を越える被害である。

この事態に対して、一部の人は増税しか頭に浮かばないようだ。30兆円の増税をしようというのか。

30兆円の損害に対する政府対応の財源確保は、日銀の国債直接引き受け以外にない。財政法第5条には、「特別な事由を除いて」、国債の直接引き受けは禁止している。

今が財政法第5条のその特別な事由でなくして、何が特別な事由なのか。

日本政府が非常時の危機意識を持たないと、国民が非劇であり、世界の心が日本を離れる。

今が特別な事由だと理解できない人は、政府・日銀から一刻も早く去るべきだ。

菅総理はどうか。今が特別な事由の非常事態にあたると理解しているのか。夏の節電さえすれば、増税して乗り切れるとでも思っているのか。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    「官邸TV監視」赤旗スクープ称賛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  6. 6

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  7. 7

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  8. 8

    小沢一郎氏の怒り買った立民議員

    文春オンライン

  9. 9

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。