記事

6月29日(日)ムネオ日記

 公明党が昨日、集団的自衛権の行使について、地方組織の声を聞いている。こうした会議を持つだけでも、公明党の開かれた政党としての姿が示されている。

 報道によると「連立政権を離脱すべきだ」「平和の党を立党の柱としている。行使容認はいかがか」「解釈変更ではなく、憲法改正が筋だ」「十分議論をつくすべきだ」等々の意見が出されたと出ている。多くの国民が心配していること、考えていることが議論なされている。

 公明党の有力支持母体である創価学会の、集団的自衛権に対するコメントからして、地方代表者は、50年前の池田大作名誉会長の「人間革命第一巻」を頭に入れての発言だと理解する。

 7月1日与党協議会で自民党と合意する流れと言われているが、池田名誉会長の平和に対する重い考えを、今一度公明党は乾坤一擲けんこんいってき、自民党にものを言うべきではないか。そこに公明党の存在感と、立党の精神が燦然さんぜんと輝くものと思うのだが。

 11時から石川知裕さんの野遊会。今日の帯広は夏日で大勢の人が参加して下さった。皆さん、石川さんのカムバックを期待している。後援者は有難いものである。

 私の後援者も沢山来ており、終了まで私も付きあう。久しぶりの十勝晴れのもとでの野外イベントに、皆さんの笑顔が何とも言えなかった。

あわせて読みたい

「公明党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

  2. 2

    瞳から家バレ 襲われたアイドル

    阿曽山大噴火

  3. 3

    緊急事態の効果示したテレ朝番組

    水島宏明

  4. 4

    リーマン当時と違う業界別壊滅度

    Chikirin

  5. 5

    都からの移動者 厳しい対応必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    東京の移動減少はすでにNY以上か

    篠田 英朗

  7. 7

    買い溜めで混乱 姿を消す食品は

    BLOGOS編集部

  8. 8

    コロナの国難にも他人事な政治家

    松田公太

  9. 9

    30万円給付に与党からも不満続出

    藤田孝典

  10. 10

    NY化近づく東京 野党の姿勢危惧

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。