記事

集団的自衛権、性急な議論の裏にある官僚の思惑

集団的自衛権の行使容認を巡る政府・与党の議論が佳境に差し掛かっています。与党協議が始まって以降、議論の内容や焦点はめまぐるしく変わり、国民どころか多くの政治家もついていけていません。性急な閣議決定を目指す背景には、官僚たちの“ある思惑”が見え隠れしています。 政府の有識者会議(安保法制懇)が集団的自衛権の行使を認めるよう求める報告書を提出したのが5月15日。それを受けて自民、公明両党の協議がスター...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。