記事

挙国一致の前提条件

菅総理の真意がどこにあるのかよくわからないが、本当に危機管理で与野党協力体制をつくろうとしているのだろうか。昨日から今日までの情報の漏れ方では野党が警戒心を持つのが当然だろう。

菅総理の延命のために協力するのではない。国家・国民のために協力する。そのことが挙国一致の条件となる。

そのため、菅総理は、危機管理と復旧・復興の目途を半年でたてるための挙国一致であることを明示し、半年をめどに危機管理と復旧・復興の方針決定後、総理の座を辞すことを明言すべきである。その後は、参議院の与野党を中心とする新たな選挙管理内閣を経て、衆議院総選挙で平時の与野党体制に戻せばいい。

挙国一致においては、今日までの混迷を反省する観点から、危機管理と復旧・復興の要諦のラインの指揮系統を野党に委ねるぐらいの覚悟を見せて頂きたい。そして、全省庁で与野党挙国一致体制が必要である。

その総理の覚悟を見定め、これ以上の国民生活の被害と混乱、国際社会に与える日本への不信を払拭するという一点から、わが党も重大な決断をするのが正道であると思う。

菅総理の責任は、自ら半年後に辞することを明言して頂くことではっきりさせればよい。これ以上政治と行政の不手際による人災から、無辜の国民の犠牲・不安・苦しみを守ることこそ、野党の責任である。

未曾有の国難に結束できない政治の姿を国民にも世界にも見せたくない。まず、菅総理が責任を取ると宣言することが挙国一致体制の大前提となる。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  3. 3

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  5. 5

    日本が何度沖縄を踏みにじったか

    Chikirin

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    ウォール街の期待はバイデン勝利

    WEDGE Infinity

  8. 8

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    自民に必要な中曽根氏の外交感覚

    山内康一

  10. 10

    甘利氏の傲慢対応 菅自民を危惧

    郷原信郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。