記事

全国最年少市長逮捕

浄水設備導入を巡る収賄容疑で、全国最年少市長・岐阜県美濃加茂市長、藤井浩人氏が逮捕されました。

市議時代と、市長に当選してからと、2回に分けて業者の便宜を図ろうとし、現金計30万円を受け取ったと報道されています。

そもそもこうした収賄事件は、いわゆる長年のしがらみ・癒着でといったような年配の政治家で多く見られましたが、29歳という若いフレッシュな政治家が逮捕されたことは大変残念であり多少危機感を覚えます。政治家の”モラル”といったものも、通常、政党や会派に所属していれば、先輩議員やベテランの方からそれとなく注意事項を教授されたものですが、今ではそうした絆も細くなってきた上に、無所属の方も増えているので、何事も自己責任で、の一言に尽きますね。

公選法と同時に政治家としてのモラルの向上も、特に若い方には大事にしてもらいたいものです。

あわせて読みたい

「藤井浩人」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  5. 5

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  6. 6

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  7. 7

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  8. 8

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  9. 9

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    韓国人記者に聞く日韓サッカー観

    森雅史

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。