記事

「参議院情報監視審査会規程案」が不十分な内容・審議のまま会期末にどさくさ強行採決 特定秘密保護法

画像を見る
[画像]特定秘密保護法にもとづく国会法改正案などを強行採決する岩城光英・議院運営委員長(自民党)、2014年6月20日(金)参議院インターネット審議中継からスクリーンショット。 

【参議院・議院運営委員会 2014年6月20日(金)】

 昨日に続き、特定秘密保護法附則10条にもとづく、

「国会法改正案」(町村信孝衆議院議院ら提出、186衆法27号)、「参議院規則改正案」(186規則3号)、「参議院情報監視審査会規程案」(186規程2号)を審査。

 きょうは自民党、公明党の与党も質疑し、委員外議員として社民党も質問しました。生活の党は質問しませんでした。森まさこ国務大臣、内閣官房審議官、参議院事務総長らも答弁しました。

この中で、「特定秘密を洩らした審査会委員を懲罰にかける場合、懲罰委員は特定秘密を知らないのにどうやって処分を決めるのか」「懲罰動議に関する案件を審議する議院運営委員会は、特定秘密を知らずにどうやって審議するのか」「質問主意書の中に、特定秘密が入っていたら、参議院議長が内閣に転送したことによって、特定秘密がホームページに出ることになるが、議長が漏えいしたことになるのか」「審査会の部屋は、電磁波を遮蔽するなどの工事が必要だと言うが、今年12月に法施行で、今年の予算はどうするのか」などの鋭い質問に、与党の衆議院議員、参議院議員らがからっきし答えられない状態になりました。

 それでも、午後3時半過ぎに、自民党の宮本周治参議院議員が、「質疑をの打ち切り速やかに採決する」動議を提出。

画像を見る
[画像]質疑の打ち切りと速やかに採決するよう動議を提出する自民党の宮本周治参議院議員、手前の起立した人物、2014年6月20日(金)参議院インターネット審議中継からスクリーンショット。 

あわせて読みたい

「特定秘密保護法」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  4. 4

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  5. 5

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  6. 6

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  7. 7

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

  8. 8

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  9. 9

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  10. 10

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。