記事

今や民主党は、無駄削減断念、天下り解禁、デフレ下の増税という完全な霞が関与党になった。

民主党は、2009年政権交代選挙の主要な政権公約のほとんどを実現できず、修正することになるようだ。

政権交代のためなら何をいってもいい、政権交代したら何をやってもいい、政権交代前の人に政策を丸投げしていいという政治は国民をだます政治である。

2009年政権交代以前の政権中枢にいた人に経済財政運営を丸投げしているのだから、2009年の総選挙は無意味なものになった。

しかも、自民党政権時代よりも悪化している。

例えば、天下りについては、民主党政権下では自民党時代にあった天下り規制すらなくなって、天下り全面解禁になっている。ところが民主党は天下りを根絶したといっている。これは恐ろしいことだ。

国民は、あの天下り批判をしていた民主党がそういうのだからきっと天下りはなくなったと信じている。ところが実態は自民党時代以上に天下り規制が甘くなっている。

今や民主党は、無駄削減断念、天下り解禁、デフレ下の増税という完全な霞が関与党になった。

こんな党に、選挙のときだけ官僚批判、政権とったら官僚迎合などという政治を続けさせていいのか、国民にもう一度選択して頂くべきだ。

民主党は、無駄削減よりデフレ下の増税という与謝野路線をしっかりとマニフェストに書き込んで、天下りも容認しますと正直にマニフェストに書き込んで、解散・総選挙をしてほしい。

解散・総選挙をしないのであれば、統一地方選が菅政権の信任選挙となるだろう。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  3. 3

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  6. 6

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  7. 7

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  8. 8

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  9. 9

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  10. 10

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。