記事

【速報】「身命を賭して本当の保守・新しい保守を実行」石原慎太郎氏らが新党設立へ向け会見

4日夜、「分党」を決めた日本維新の会の石原慎太郎共同代表ら、"石原グループ"のメンバーが新党準備会設立についての記者会見を行った。同党の議員はあす5日までに、どちらの党に所属するかを届け出ることになっており、すでに中丸啓議員や中田宏議員らが石原グループに所属することをブログで表明していた。会見に出席した議員は石原氏を含め22名で、日本維新の会所属の議員62名のうち、およそ3分の1が現時点で石原氏側についたことになる。今夜の会見はあくまでも新党設立準備会の会見であり、党名や綱領の発表はなかった。

niconico 写真一覧


今回、石原氏とともに"分党"の中心となった平沼赳夫氏は、「メールに目を通しているが、(分党を)歓迎している人が本当に多い。(新党は)若い人たちが全面に出て活躍できる新しい保守を目指す政党にしたい。そして我々ベテランがそれをしっかりサポートして、国民のみなさんの期待に答えていく保守政党としていきたい。」と述べた。

また、新党準備会座長を務める山田宏氏は、まだ態度を決めかねている議員へ向け、"締め切りは明日5時まで。ぜひ賛同してほしいと"呼びかけた。また、「自立」「新保守」「次世代」の3つのキーワードを挙げ、"これを元に綱領を作成、維新の会を進化させていきたい"とした。

石原氏は、政権与党との関係は「徹底して是々非々」とし、安倍首相の掲げる保守との違いについて記者に問われると、「安倍氏の政策には)危うい所もある。党首討論で質していきたい」、集団的自衛権についても「交戦規定が無いのに、自衛権の議論はできない。徹底して議論していきたい」と述べた。

石原氏の冒頭発言要旨

分党を決めた仲間を代表して真っ先に挨拶をさせていただきます。

私は今、非常に痛快な思いです。22人の仲間と席を同じくして、心境は討ち入りの前夜に会合した忠臣蔵の赤穂浪士の思いのような気がいたします。これで本当に気持ちがさっぱりしました。

江戸の武士たちが信奉した陽明学、孔子の説いた"志を実行しなくては「仁」は成就できない"、ということで、これから至難の道があるでしょうが、それを覚悟して、心強い同志が決心をしました。

沈滞している日本政治に一石を投じることができれば幸いで、それを敢えて行うことが、私たちを選んでくれた国民への信義の全うだと思っています。

ご批判もあるでしょう。足らないところもあるでしょうが、身命を賭して、本当の保守、新しい保守を実行していきたいと思っていますので、期待をしていただきたいと思います。

石原慎太郎氏、新党準備会設立に関する記者会見 生中継 - ニコニコ生放送

出席議員(敬称略)

衆議院議員:石原慎太郎、平沼赳夫、藤井孝男、園田博之、中山成彬、中田宏、上野宏史、桜内文城、山田宏、今村洋史、坂元大輔、杉田水脈、田沼隆志、中丸啓、西田譲、西野弘一、松田学、三木圭恵、三宅博、宮沢隆仁(以上20名)、参議院議員:中野正志、中山恭子(以上2名)。

5月29日の"分党"会見

石原慎太郎氏「橋下さんと袂を分かつのは辛いが仕方がない」
橋下市長「石原さんと一緒にやらせてもらって、僕にはいい部分しかありません」

あわせて読みたい

「石原慎太郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナが炙り出す質低い大人たち

    毒蝮三太夫

  2. 2

    電通らが甘い汁を吸う給付金事業

    青山まさゆき

  3. 3

    元慰安婦団体なぜ内部分裂したか

    文春オンライン

  4. 4

    検察庁前で開催「黒川杯」に密着

    SmartFLASH

  5. 5

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  6. 6

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  7. 7

    元自民議員 安倍政権長く続かず

    早川忠孝

  8. 8

    「北九州第2波」の表現は大げさ

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    報ステ視聴率危機? テレ朝に暗雲

    女性自身

  10. 10

    宗男氏 共産党議員に厳しく対処

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。