記事

明日、政府と論点詰め初回!日系ブラジル女性関与?の准看護師殺人で浮き彫りになった問題をきちんとせずに外国人労働者受入れを語る無かれ!

ある、マスコミの関係者が「深い闇があるのでは」とつぶやいた、今回の事件。

日系のブラジル、ペルー等人の受け入れは、主に製造業の労働者不足を契機に、「日系人だから、他の外国人とは違う」とのデマケ??で、実質、日本として初めて仕事に制約のない、単純労働者を受け入れてしまった、それも、外国人集住地域となる地方自治体や、地域住民の負担も深く考えずに、、。と言う話です。


平成17年、私の選挙区静岡7区には、約800人の日系ブラジル有権者がいて、インタビューに答えたり、日系ブラジル人向けの新聞にも何度か出ましたし、今でも浜松で安定的な商売をしておられる方も多いです。
 おかしいな、と皆が感じ始めたのは、ひき逃げ死亡事故を起こして、ブラジルに逃げ帰る事件が連続し、レストラン主の強盗殺人まで発生したころからです。
 日本とブラジルの間には、犯罪人引渡し条約は無く、締結のための署名を何万人も集めて、外務省にも頑張ってもらいましたが、それでは相互主義で日本人もブラジルにひきわたして大丈夫か?そもそもブラジルの憲法上の問題があり、犯罪人引渡し条約が結べるのか?など、壁が厚く、代理処罰を要請することに。
 交通事故に対する処罰が日本に比べて著しく軽く、先日は、時効が成立して、遺族である両親の怒りのコメントが報道されていました。このお宅にも、何度か伺っています。

 当時、ひき逃げを起こしたのもどちらかといえば経済的に余裕のない、出稼ぎの、小さな子どものいる女性。賠償を要求できたとしても、日本国内の交通事故賠償並みの金を払える資力はないでしょう。
 リーマンショックで、我々は、派遣村にきた日系人、ハロワに助けをもとめる日系人などの実態も見て「30万円の帰国支援」を予算で認め、かなりの日系人が帰国し、一時的に治安の問題は落ち着きました。
 今、安易に彼らを呼び戻そうとしている人たちは、簡単にあんちょこで取得できてしまう免許、保険に入っていない人が多かった実態、その他外国人集住地域で起きた、様々な問題に責任を持って答えを出しているのでしょうか?
 もともと、以前から、浜松から豊橋にかけて数万人はいたであろう日系ブラジル・ペルー人の社会が大変な格差社会であることは、わかってきていました。
 高価な私学のポルトガル語学校に通える子と、親が義務教育である地元の公立小中学校に通わせることさえ怠っていて、街中でうろうろしている子どもたちがいるのです。
 今回の日系ブラジル女性も、けっして楽な暮らしむきではなさそうで、更に、日本語はまあまあでも、色んな理由でブラジルの言葉はちゃんとしゃべれたのか?日本でもいじめに遭い、ブラジルでは言葉が不自由で今一溶け込めない、そんな第二世代、第三世代が出てきてしまっている、それも一定のボリュームで。
 
 今の日中関係では、今回、中国が外交ルートでの引き渡し要求を認める可能性が高いとは思えません。
 なぜ彼女が、成りすましのパスポートを多大な犠牲を払って?取得してまで出国しておいて、すんなり投降してきたのか、、。
 引渡しの容疑も、旅券法違反にすぎず、これでは国際的な信義上、殺人での捜査や起訴はできないとの説もあります。
 この話の裏に、中国の何らかの犯罪組織等がからんでいるのかいないのかによっても、中国政府の反応は異なってくるでしょう。

 国外退去させてくれて、出国国の日本に戻してくれれば、捜査できますので、これが一番ましな選択かもしれませんが、日系とはいえ、国籍はブラジル人ですから、ブラジルに強制退去させてしまう可能性も。
 そうなれば、この女性の思う壺かもしれません。
  だいたい、なぜ顔も違うはずの准看護師の写真や書類でパスポートがとれてしまったのか、、。
 なんらかの組織の支えがなければ、そう簡単に成りすましパスポートなど作れないはずです。

 身寄りの無さそうな、発覚が遅くなりそうな一人暮らしの女性を狙い、戸籍または身分をを乗っ取る、そんなことが組織的に行われているとしたら、チェック体制を根本的に強化しないと。制度の抜け穴がないのか。
 グローバルと言われる国々でも、結構厳格な規律やチェック体制をとっていて、そのルールにのっとった外国人がルールの範囲で自由に活動できるにすぎないのです。

 明らかになるかもしれない、いつの間にか日本にできてしまった無法?地帯、そんなものを許していては、人の良い正直者が殺されてしまいます。

 明日以降また、続報します。

あわせて読みたい

「外国人労働者」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  3. 3

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  4. 4

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  7. 7

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  8. 8

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

  9. 9

    橋下徹氏 五輪をやると国民の行動制限が効かなくなることを想定していなかったのか

    橋下徹

    08月02日 16:48

  10. 10

    家庭環境の差が自由研究にも…小学校の「夏休みの宿題」に存在価値はあるか

    ABEMA TIMES

    08月02日 09:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。