記事

2014.05.28

■5月某日 AKB48のメンバー女性二人とスタッフ三人が24歳無職の容疑者にノコギリで切り付けられるという事件が発生した。AKB48は、フアンにCDを買ってもらい、その枚数が多くなるにしたがって、握手会の個人的体面の時間が長くなるという営業手法を取ってきた。秋葉原に常設小屋を作り、直接逢える身近なタレントというコンセプトで、CDの売り上げも常に上位にランクされる人気グループに成長した。AKBの総合プロデュ―サー・秋元康氏は、総選挙や卒業などというアイディアで、AKBの人気を今日まで支えてきた。今回の事件の犯人は取り調べで「殺すのは誰でもよかった」と語っており、それまでもイライラが続いていたとも語っているという。大事には至らなかったものの、これまでのAKBの営業手法そのものに警鐘を鳴らしたともいえる。この事件で握手会イベントの中止や延期の動きも出ており、これまでの営業手法を続けるか、頑強な警備員でガードして続行するかどうかという判断が迫られることになる。仮に握手会方式が中止されれば、CDの売り上げも必然的に低下していくだろう。だが、秋葉原無差別連続殺傷事件のような悲劇につながらないうちに、方針転換の判断局面を迎えたことは不幸中の幸いといえるのではないか。

 相変わらずワイドショーに話題を提供しているのが、ASKAの覚せい剤やMDMA所持と使用疑惑事件。物証や尿検査、毛髪検査でも覚せい剤の成分が検出されており、再逮捕されたこともあり、起訴と刑事処分は確実だろう。初犯なので執行猶予がつく判決になるものと思われるが、ASKA容疑者がシャブ断ちして復帰できるかどうかが今後の課題だろう。しかし、売れっ子ミユージシャンがクスリにはまるケースが多いのはどうしてなのか。音感アップのためなのか、仕事での行きづまりを打開するためなのか。逮捕されても依存症で繰り返す事例が多いのが特長である。

 どちらも生きていること自体に対して充足感が得られていなかったのも一因だろう。一人は無差別の殺傷行為に走り、もう一人は薬物に救いを求めた。この二つの例に限らず、常識を超えた犯罪も多発している。パソコン遠隔操作事件の片山祐輔被告も、無罪主張を撤回し、犯行自体を認める結末となった。この事件も、動機を含めて常人には理解しがたい事件だ。それもこれも、日本の政治やウクライナ、タイ、南シナ海などの政情不安が何らかの影響を与えている可能性はないのか。福島第一原発事故時における吉田昌郎元所長(その後死去)のいわゆる吉田調書でも、海水注入を中止する指令を出したのは官邸の誰なのかも不明なままである。オバマ大統領はアフガン撤退三万人から9800人に落として、2016年末まで延長ると表明した。こうした時代状況に対する不信と絶望は個人の不可解な事件と無関係なのか。

「美味しんぼ」における汚染症状の表現を巡って、作者の雁屋哲氏と発行元の小学館がバッシングされ、結果的に連載は休載となった。鼻血と放射線の因果関係は解明されていないにしても、逆に可能性がゼロとも断言できないはずだ。風評被害を助長するとの見方にしても、基本的には東電や経済産業省の情報隠しが住民に不安を与えた側面も否定できない。原発敷地内で採水された水を海に放流して、放射性物質は基準値以下で問題なしといわれても、具体的な検出数値を正確に公表すべきである。でなければ、福島原発の汚染水が垂れ流される海域に関わる魚介類は、個人的に食べようとは思わない。これも風評被害につながるというのであれば、正確な放射線測定データを国民に徹底的に具体的数値とともに公表すべきである。風評被害と情報隠しは表裏一体である。杜撰な特定秘密保護法が施行されれば、国民の耳目や口は強制的に封じられる。安倍内閣が何が何でも通そうとしているグレイゾーン対策も詭弁に満ちた詐欺的論理と手法としか思えない。

あわせて読みたい

「AKB48」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToなぜ今か 政府は説明すべき

    青山まさゆき

  2. 2

    れいわ10万円配布案の効果に疑問

    猪野 亨

  3. 3

    発展に疲弊 シンガポールの若者

    後藤百合子

  4. 4

    松坂大輔が離脱へ 晩節汚すのか

    WEDGE Infinity

  5. 5

    感染拡大の裏に軽率さ 医師警鐘

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    党規約が緩すぎるれいわ新選組

    田中龍作

  7. 7

    河野大臣「朝日社説は誤解招く」

    河野太郎

  8. 8

    ワクチン開発に本庶佑氏は否定的

    文春オンライン

  9. 9

    休業要請検討 悠長な政府に呆れ

    大串博志

  10. 10

    鹿児島県知事選 塩田氏が初当選

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。