記事

何の変哲もない「紙袋」が、かっこ良く思えるようになった背景。

画像を見る

文脈が変わったため、今まで見向きもされないものが、急にかっこよく感じられることがある

ふと、感じたのが、上の写真のような「紙袋」。ビニール袋ではなく、ブラウンのお金のかかっていなさそうな紙袋。もしかして一番オシャレなバックなのかも。

ちょっと調べてみたら、やはりこの何の変哲もない紙袋風のバックがすでに商品化されています。

問題は、なぜこの何の変哲もない「紙袋」が急にかっこよく見えるようになったのか?

この「紙袋」の背景にあるのは…

・チェーン店ではない地元のお店で買物をしているということの意味性が変わった

ノームコアというワードが登場したように「外見を着飾ることで差別化するよりも、自分の思想や行動のほうが重要」と変化した

この話を「ファッションの話ね」と思っている人も多いかもしれないが、人の気分の変化はもっと広範囲に影響します。

先日書いたエントリー「協業するときも、広告するときも、企業は“できること”よりも“哲学・思想“が問われている。」とも背景はつながっている。そう企業のコミュニケーションの仕方も変わるのです。

また、地元のお店で買い物する、歩いていける自転車で行ける範囲で買い物をするという行動の変化は、都市設計にも影響します。

中身が問われる時に、外見は普通で力が入っていないなものであるほうが、逆に本物感が強くなる。菅付さんの「中身化する社会」にあるようなトレンドを無視できなくなります。

かっこよく感じるものが変化するときには、大きなトレンドの変化や未来へのヒントが隠されています。

あわせて読みたい

「ライフハック」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  4. 4

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  5. 5

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  6. 6

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  7. 7

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  8. 8

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  9. 9

    高級車雨ざらし カーシェア破産

    SmartFLASH

  10. 10

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。