記事

憲法審査会で国民投票法の審議スタート

今週、参議員の憲法審査会で国民投票法の審議が始まりました。










「同審査会、初の法案審議です」

今回の改正は、三つの宿題と言われた①選挙権年齢等の18歳への引下げ、②公務員の政治的行為に係る法整備、③国民投票の対象拡大、については十分に踏み込めているとはいえませんが、法律の不備を解消し国民投票の実施を可能とするものです。
その共同提案者にみんなの党もなっていますので、私の質問は発議者の三谷衆院議員にさせて頂きました。










同僚議員に質問をするのは久しぶりです。

与党だと、毎回こんな感じなのでしょうが、どうしても真剣に戦う雰囲気ではなくなります。慣れてしまうと、物足りなく感じてしまうかもしれませんね。

私は国民投票年齢(今回の改正で4年後に18歳へ引き下げ)に選挙年齢と成人年齢も併せるべきだと思いますし、ドメイン投票(投票年齢未満の子どもに対しても権利としては投票権を与え、それを親権者が代理で行使することを認める方法)の検討や、未成年のネット選挙参加も実現するべきだと思っています。
皆さんはどう思われますか?

あわせて読みたい

「国民投票法」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    SNS誹謗中傷 人命を奪う自覚持て

    たかまつなな

  2. 2

    東浩紀 ネットで社会完結は幻想

    村上 隆則

  3. 3

    指原発言に賛辞ばかりでない背景

    文春オンライン

  4. 4

    情報源守る産経に太田がツッコミ

    水島宏明

  5. 5

    解除後は出社うんざりな人多数か

    かさこ

  6. 6

    橋下氏 同業者に甘い報道に苦言

    ABEMA TIMES

  7. 7

    危機回避で疑問視 専門家の悲哀

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  8. 8

    病院赤字 不要不急の通院だった?

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    米のコロナ被害が甚大だった事情

    WEDGE Infinity

  10. 10

    橋下氏が黒川氏処分への怒り代弁

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。